2007年最後のデザート

2007年最後、というか、2008年になった瞬間にシャンペンと味わうデザートなので、2008年初デザートには、アップルパイを焼いてみました。



りんごのコンポートが大好きなべべも食べられるかと思って焼いたのに、やっぱり今日もパイ生地しか食べてくれなかった~

せっかく誰よりも早く焼きたてを切り分けてやったというのに...



食わず嫌い大王さま、

来年はもう少し、食事も好奇心で口にしていただけたら母は幸いです...









続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



来年の目標

去年の今ごろのBlog日記を読み返せば、今年の目標は、



『病に負けない身体をつくる!』



で、あったはずなのに、

やっぱり今年も病みまくってしまいましたー



今月は結構元気でしたけどね、私もべべも。去年の師走に比べたら。

去年の12月は、結膜炎に鼻風邪、べべはみずぼうそうにもなったもんね。



来年の目標は、



『病んでも長引かないように頑張る!』



とかいうのは、あまりにも消極的過ぎるかなぁ。

う~ん...



『病まないように



できる限り努力する!』






程度にしておこうかな。







それから、身体のこととは別に目標をひとつ。



『アウトプットの年にする』



今、一生懸命こちらがわかる言葉をしゃべろうとしているべべにとってももちろんそういう年であってほしいのだけど、自分自身にとっても、いままで少なからず蓄えてきたものを何らかの形で表に出せるように頑張ってみたいな、と。







今年もこの日記を読んでくれたBlog友を始めとする皆々様、ありがとうございました。

2008年もよろしくお願いします。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

クリスマスのプレゼント

2歳ぐらいの男の子って、どんなものをあげたらいいんだろう??

とダンナとああでもない、こうでもないと話あった結果、私たちが選んだ玩具は、





(タワー型にも積み立てられるし、しまう時は箱を重ねて収納できるので、場所を取らず便利)







と、









(うまく上下の絵が合うと、その動物の鳴き声がします)





本人の反応は...



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

雪辱戦

ディナーと違って、作りおきしておけるデザート。

こちらは、気持ちの余裕があったので、楽しく準備ができました。

そして、去年どーも納得のいく仕上がりにならなかった、ブュッシュ・ド・ノエル、今年はなんとか満足の行くものができあがりましたーっ!





調子に乗って、2色作っちゃいました。





そして更に、チョコレートケーキも...







ビュッシュ・ド・ノエルは、チョコレートクリームのほうが一手間かかっているのに、評判は普通の生クリームコーティングのほうが良かったので、来年からはもうチョコ・ビュッシュは作りませんっ。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ノエルのメニュー

今年は24日(月)は暦どおり出勤しかも残業だったため、

イブの夜の食卓は、冷たいまま出せるもの、焼くだけのもの、もしくは作りおきを加熱してだせるもののみ...



メニュー



サラダ



フォアグラ



ホタテのポワレ



ローストチキン






翌日。クリスマス

お義母さんがクリスマスランチにやってくるので、大急ぎで準備。



メニュー



プチトマトのベーコン巻きとレバーペーストのトーストのアミューズブッシュ



サラダ



フォアグラ



エスカルゴのガーリックパセリ焼き



クラムチャウダー



イノシシのソテーの赤ワイン煮






年に一度の大イベント。

こんなにスピードをあげて料理を何品も作ることって、この時期しかないもんなー。腕がもう2、3本あったらいいのにーと思いながら、ばたばたサービスをこなしました。

それにしても、いつまでたっても手順よくできないのよね。

お料理を温めるタイミングとか、余熱でもたせる時間とか。そして今年も自分はほとんど味わってる時間なかったしー(無論、写真をとってる時間もなかったしー(T-T)

しかも、クラムチャウダーあたりでみんなお腹いっぱいになっちゃったみたいで、イノシシは手をつけてくれませんでしたー(T-T) で、翌日のディナーにそのまま移行されました。





来年の課題



 時間配分をなんとかする。

 アミューズブッシュ、前菜類はもうちょい控えめにサーブ

 一皿一皿写真を撮れるぐらいの気持ちの余裕を持つ

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

22ヶ月

あっという間に22ヶ月です。

あと2ヶ月で2歳。

なんて、語呂がいいんだ!





というわけで、久しぶりに誕生月祝いです

プレセントはないけどね。もうすぐクリスマスだし





誕生月日ケーキは、簡単にヨーグルトケーキ。









写真は、マネージャーの許可を取ってからにしてくれる??



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

交通事故

それはまだ、私が高校生だった頃。

片道20分をかけて自転車通学していた私は、片手で傘を差しての曲芸乗りも、大きなトラックの横をすり抜けて走るのも、お手の物でありました。





その通学には途中、交通量の激しい国道を横切らなくてはいけなかったのですが、そこを横断するための信号は待ち時間が長く、国道に折れようとする車がいつも数珠繋ぎになっていました。





ある日の帰り道、例の国道に抜けようと数珠繋ぎになって信号待ちをしている車の間を縫って、反対側の歩道に移ろうとした私は、国道側から入ってきた対向車に衝突。

体ごといったんボンネットに投げ出されてから、地面に落ちました(というか、「着地しました」、と言う方が正しいかも)。

幸いにも、車のスピードがさほど出ていなかったため、そして当時は体が柔らかかったお陰か反射神経は良い方だったからか、まったくの無傷。

しかし、自転車は衝突の衝撃でサドルが完全に外れており、その場から逃げることはできませんでした。

(その頃は、車対人身の場合、100%車に責がある、という交通法も知らなかったし、当然無茶な自転車の運転をしていた自分が訴えられると思っていたので、逃げることしか考えていませんでした)





不幸にも私をぶつけてしまった運転手の方は大変親切な方で、私のせいで凹んでしまったボンネットよりも、私の身体のことを大変心配され、「病院でまずはCTスキャンをとってもらいましょう!」と言って聞きません。大丈夫ですから、と答える私との押し問答の末、仕方なく、サドルをとりあえず直していただいて、あとは親と談判していただくべく我が家まで自転車で先導したのでした。





その後、実際CTスキャンを取りに病院へ行ったかどうかは覚えていません。

多分、身体にもかすり傷ひとつないし、頭も打ってないから、大丈夫、ってことに落ち着いたんじゃなかったかしら。

そんな私に、運転手の方は後日菓子折りまで持ってきてくれ、私は恐縮するばかりでありました。





でも、ひとつ条件が違っていたら。





車のスピードがもしもう少し出ていたら。





ボンネットを滑ってフロントガラスに頭ごとぶつかっていたら。





地面にうまく着地できずに、転んで頭を強く打っていたら。





着地した場所に別の車が走ってきていたら。





考えるだけで恐ろしいことなのに、そんなこと、想像することも反省することもないまま、ここまで来てしまいました。





交通事故。

とても身近で起こりうることなのに、誰も自分や自分の近親者には起こるはずがないと思ってしまうのよね。

日本は交通事故の死者数は減っているようですが、これは事故から24時間以内に亡くなられた方だけをカウントしている数字で、死傷者にすると年間120万人に上るのだそうです。1年なら国民の0.1割だけど、10年に累積すれば10人に1人は犠牲者になりうる計算になります。

一方のフランスは、2006年の統計で事故後30日以内に亡くなられた方の数は4703人、死傷者とすると11万人弱、フランスの人口は日本のほぼ半分の凡そ6千3百万人なのを考えると、なに、フランスの交通事故死傷者数って、少ないんじゃん!って計算になりますが、事故遭遇率は日本よりはるかに高いこと、私が太鼓判を押します。恐らく、保険沙汰が面倒とか、ちょっとしたかすり傷、鞭打ちぐらいなら警察を呼ばずに当事者同士で協議解決してしまうケースが、フランスは多いのでしょう。





「師走」と書くだけあり、なにかと忙しないこの季節、皆さん事故には本当に気をつけてくださいネ。急がば回れ、です。























続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

寒くていたい~

ここ数日、氷点下の朝が続いております

昨日なんて-7℃。

もー、なんかの冗談かと思いました。



外出するのにも、これまではかたくなに帽子もマフラーも手袋も拒否してきたべべですが、昨日からは素直に着せられるがままになってます。

それくらい寒いってことなのね。



なのに、私は相変わらず自転車通勤でございます

うぅぅぅ~、風花がぴしぴし顔に当たって、痛いかも。

耳は帽子で隠してないと、ちぎれそう。

路面の凍結が心配ですが、今のところそこまでは寒くないのか雪も本格的には降っていないせいか大丈夫みたい。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

消し炭

今日は保育園のクリスマスパーティでした。

「なにか飲食物を持ち寄っていただけたらありがたいです」という保育園のお願いがあり、甘系のお菓子、塩味系のお菓子、飲み物のなかで、一番持ち寄り予定者が少ない様子だった塩味系のお菓子を持っていくと答えていた私。





みんなが簡単につまめて、あまりあたりはずれがないもの、とミニパイを用意することにしました。

日本の百円ショップで仕入れてきた花型の型抜きを使って無数のパイピースを準備し、中にチーズやジャムを入れてかぶせたり、ゴマをまぶしたりと…

パーティの前日の日曜日、べべが就寝してから頑張りましたよ。えぇ、久しぶりに。





で、温めたオーブンにパイを載せたトレーを入れて、

「ホール型のキッシュは2、30分だから、12,3分ぐらいでいいかな~?」と、タイマーをセット。

いったん、浴室に歯磨きに行ったら、な~ぜか、べべのベビーバスの汚れがきになっちゃって。

しゃかしゃかやってるうちに、タイマーが鳴る音が聞こえてきました。





キッチンのドアを開けると、

「ん、焦げ臭い





オーブンの中には数10個の消し炭ができあがってましたー(T-T)

温度がちょっと高すぎた~? 

やっぱりいい加減な時間セットがいけなかった~?

あまりにむなしかったので、写真撮る気にもなりませんでしたー

悔しいから、その中でも焦げが少なめだった10数個を救出し、ランチ後にひとりで消化しました

よけいむなしくなりましたけどね

なだそうそう









保育園には、家に買い置きしてあったえびせんを持っていきました。ちゃんちゃん。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

しぇしぇ

「この頃べべくん、私たちの言うことを真似するようになってきたんですよ」と保育園の先生。

絵本を読み聞かせていると、単語をかいつまんで真似するらしいのです。





やっと、宇宙語しゃべってるだけじゃなくて、ヒトにもっと伝わる言葉を学ぼう、って気になってきたのかしら?(^◇^;

というか、多分、前も本人は真似しているつもりだったんだけど、私たちには宇宙語以外の何にも聞こえなかったのかな?





家でも、電話がかかってくると、私たちが話しているのを真似して、片手をグーにして右のところに持っていって、小首をかしげながら「あろ~(Allo=日本語の『もしもし』)」「うぃ~?(=Oui)」とか言ってて笑えます。





あとは、いろんなものを指さしながら「しぇしぇ?」と訊くようになってきたのも、最近の大きな変化!





「しぇしぇ」は、中国語をやっていたダンナ的には、非常に正しい中国語の「ありがとう=謝々」の発音らしいですが、本人はどうやら「Qu'est-ce que c'est?=ケスクセ?=日本語の『これなに?』」と言ってるつもりらしいのです。





もう、なんでも「しぇしぇ?」と訊かれるので、答える方も大変です。

例えば、お迎えに行った保育園で。





園児の荷物入れの扉には、持ち主の園児の写真が貼ってあるのですが、それをひとつひとつ指をさしながら「しぇしぇ?」と訊いてきます。

しかも、毎日です

あんた、覚える気ホントにあるの??

「これはエンゾーくん」「それはカアラちゃん」と教えてあげるのですが、各写真の横に名前も貼ってあって良かったです。

そんな、保育園のお友達全員の名前、暗記してないですから、おかあさん





ちなみに、カアラちゃんはべべの今一番の親友(エンゾーくんとカアラちゃんとべべの3人でいつもつるんでるらしいです)なのですが、面白いのが、カアラちゃんの写真を指差して「しぇしぇ?」と訊いた後に私が「カアラちゃんだよ」と答えると、今度はプレイルームの柵の向こうから顔を出してこちらを窺っているカアラちゃん本人を指差して、「しぇしぇ?」と訊いたりしてきます。

まるでひっかけ問題です。

「あ、そっちは生のカアラちゃんね」と私が答えると、また写真のカアラちゃんを指差して「しぇしぇ?」

「こっちは、カアラちゃんの写真だね、正確には。どっちもカアラちゃんだね~」

などと答えてあげるのですが、自分的にもかなり無理がある気がします。

うまく説明するのって難しいんですねぇ





お次は、保育園の入り口に飾ってあるクリスマスツリーの傍に行って、ツリーの飾りをひとつひとつ指差して「しぇしぇ?」攻撃。





「しぇしぇ?」

「それは、サンタさんの絵が書いてあるボールの飾り」

「しぇしぇ?」

「これは、金色のツルツルのボールの飾りね」

「しぇしぇ?」

「こっちは、金色の糸で包まれたボールの飾りだね」

「しぇしぇ?」

「それは、赤いツルツルのボールの飾りだね」





そうなんです。

やたらボールの飾りが多いんです。

あのボール型の飾りの正式名称は、なんというのでしょうか

自分のボキャブラリーの低さに、あらためて愕然とさせられてしまいます

あ、もちろん、全部日本語で答えているんですョ。





ただでさえ、こっちで暮らし始めてから、どんどん日本語を忘れてきてしまっている私。

こんなことではいけないなぁ、もっと日本語の本でもまめに読むようにしなくちゃ、と思ったりしているのですが…

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR