感激!

火曜日の日記の続編です。





翌日水曜日、件の蛇のコマの入った磁石パズルの販売元から返信メールが入っていました



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



蛇が行方不明

最近パズルが大好きなべべ

木製の絵合わせパズル、ジグソーパズル、マグネット製のパズルなどなど、毎日いろんなパズルで遊んでいます。

前は形をはめこむことや同じ絵を探すのに時間がかかって、すぐにあきちゃっていたのに、今は完成した瞬間が(と言うか完成してほめられるのが)嬉しいらしく、完成してはまた自分でひっくりかえして組み立てています。





その中に、まだべべがものがやっとつかめるようになった頃におばあちゃんからもらった磁石の絵あわせパズルがあります。

お世辞にもかわいいとは言えない、動物や昆虫の、記号と言いましょうか、幾何学的な絵の磁石のコマを、盤に描かれている同じ絵に置いていくというパズルなのですが、べべはこれが結構好きで、とりわけその動物の中でもなぜか蛇に惚れ込んでいました。パズルで遊ぶことはさておき、この蛇のコマを手にとっては、家中連れまわしていたのですが...





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

言葉

保育園に今年も研修生(教育実習生)がやってきていて、スタッフの一人として働いています。

日本の保育士の教育実習は知りませんが、フランスの保育研修は数ヶ月から9月から7月までの1学年まるまるだったり、期間はさまざまです。

1学年という長期の研修生になると、研修論文をあとで学校に提出する為に、研修する保育園で園児を数人選んでその子の成長観察をすることになるようです。





なぜか、去年も今年もべべは論文対象に選ばれてしまいまして。

保育園には母国語をふたつもつ園児は彼しかいないので、(外見も、洋風な面々のなかでひとりアジアンちっくだし)興味をもたれやすいのかもしれません。





で、観察を始めるにあたり、アンケートの協力要請などが研修生からありました。

内容は、入園した時期、おならしはどんなだったか、食事形態、運動能力などなど...

その中に、コミュニケーション能力についての質問があったんです。





「言葉はどれぐらいできますか?」





アンケート用紙に記入をしていたのはダンナだったのですが、

「NONとENCORE(もっと)とAu revoir(バイバイ)ぐらいだよね?」と言う彼。



なに言ってんの!? うん(Yes)だって答えられるし、他にも、ママ、パパ(最近はパパもママになってるけど、C’est?(これは?)、(C’est)Ca(それ)、わんわん、にゃあにゃあ、がぁがぁ(あひる)、ぱぉ~(ぞう)、がぉ~(ライオン)、ぽっぽ(はと)、パ(パンダ)、バ(バナナ)、ばーばー(ばいばーい)とか、いろいろしゃべってんじゃん! こっちが言ってることはほとんど理解できてるし!!



半ば怒り口調で答えた私は、その後も思いつく限りべべが最近発声している単語を並べていったのですが、ダンナは、







NON/ENCORE(もっと)/Au revoir(バイバイ)。



その他、うまく発音できていない単語十数語



ただし、簡単な指示はフランス語でも日本語でも理解できる








とだけ回答していました。





母親としてはかなり不満な回答ではありましたが、父親から見るとそんなもんなのかしら。

まぁ、控えめに答えておいて、その後急激に成長していってる風の方が、格好はいいでしょうけれども...

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

眠り王子

昨夜は9時半に就寝したべべ

「明日は朝寝坊してもいいからね」

とおやすみのときに声をかけたのですが、翌朝。

9時半を過ぎても起きる気配がありません。

心配で様子を見に行ったのですが、ちゃんと安らかな寝息を立ててました(じゃなかったら困りますけどね!)

シェードを少し上げて部屋に光を入れてやるものの、べべがようやく起きたのは10時近くのことでした。





半日以上眠ってくれたのなんて、どれぐらいぶりかしら!?

お陰で久しぶりに週末の朝寝坊ができました。





さて、お友達のYukkoさんが、一昨日25日、無事男の子を出産しました

おめでとう~!!!





超安産だった様子で、母子ともに元気。

2人目は楽って聞くけど、やっぱりそうなのね~

チビ君は予定日より2週間以上早く生まれたのに、3450gもあったんですって!

べべが生まれたときと同じぐらいだなぁ。





久しぶりに新生児くんを目にしたけど、ち、ちいさぁ~い!!!

べべにもこれぐらい小さい頃があったはずなのに、今となっては信じられない...

こちらのチビ君も眠り王子で、お見舞いに行ったときもず~っと眠っていました。夜中も、授乳のためにオムツを代えたりして起こそうとしても、眠ってるんですって。

お腹にいるときから賑やかな環境に慣れていたからなのかしら。





でも、よくよく考えたら、べべも産院にいるときはよく眠ってたんだよねー。

家に帰ってきてからあまりまとめて眠らなくなってしまったのは、今から思えば私の不安がきっとべべに伝わってしまったからなのでしょう...

ときどき夜泣きはするものの、べべがよく眠ってくれるようになったのは、私の神経が図太くなったことも大きく影響しているような気がします。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

マネー!

今週は、やたらとお金のことがニュースになりやすい週でありました。

お金、と言っても私のような一小市民にはピンと来ないあまりに桁外れの額を云々しているニュースなので、まるで対岸の火事ですけれども。

とはいえ、環境問題みたいにあとで気がついたら足元が火の粉だらけになっていて、収集がつかなくなる、なんてことがなければいいのですが





まず、月曜日。

『アメリカ、恐慌深刻化

La peur de la crise grandit aux Etats-Unis』


という新聞の小見出し。

この新聞が印刷された時点では、まだフランスは恐慌の渦には巻き込まれてはいなかったようですが、午後過ぎには恐慌の波は既にヨーロッパにもやってきていて偉い騒ぎになっていたらしく、普段は家に帰ってきて株の話なんてしないダンナが、「やばいぞ」とぼやいておりました。





翌日火曜日。

東京からパリまで

株式市場大パニック!

2001年911以来の世界株大暴落!? 

De Tokyo a Paris

Panique a la Bourse

Sa plus forte chute depuis le 11-septembre 2001


という新聞の大見出し。2面には、株取引所で頭を抱えるトレーダーの写真、そしてその横には、東京-3.9、香港-5.5、ロンドン-5.6、ロシア-8.0、パリ-5.7...と世界主要取引所の株価下げ率がグラフになっていました。

ほぉぉぉ~、世界中の投資家の皆さんが、仲良くみんなで株を売りまくったわけですね。

まぁ、なんだかよくわかんないけど、そういうひとたちは、どうせ、また「そろそろリバウンドがきそうだぞ」ってタイミングを狙って買い始めるんだから、このまま下がり続けるってことはないんだろうけどね。



が、しかし。

リバウンドまでに数ヶ月から年単位の長時間を要することになると、また話は別ですが...





実は、先週、1年ぶりに銀行カウンセラーと会って来て、べべの貯蓄型生命保険口座を開設してきたところだったのですが。そのとき、私の貯蓄の見直しをしていたカウンセラーが言ってたんですよ。

「株はねぇ...去年6月ぐらいから調子が良くないんですよね。でも、お客様の株式投資商品は、満期になれば元本は保証されますんで、安心してくださいね。今解約しなければ問題ないですよー」

って、あのですね!

「同じ期間積み立てるなら、最終的にはPEA(Plan d'Epargne en Actions貯蓄型株式投資プラン)が一番いい利率で貯蓄できますよ! 間違いありません!」って、利率はちょっと落ちても他にいくらでも貯蓄プランはあるんだし...と気乗りしなかった私を1年前に説得してPEA開設させたのはお宅ですよー!!! 詐欺じゃないですかーっ!



満期になって元本しか返ってこなかったら、銀行変えてやる!





閑話休題。

世界恐慌でおおわらわのフランスの経済界に落雷のようなニュースが木曜日に発表されました。

『SG銀行、動乱

Cataclysme a la Societe Generale』

『《巨大不正取引》により49億ユーロの被害

Victime d'une "fraude exceptionelle" de 4,9 milliards d'euros』


え、え、え、ちょっと待って。

Milliardミリヤーって、Millionミリオン百万かける千だよね。いったいいくらぐらいなの(未だにユーロの価値観に疎い私...)?? 

1ユーロ160円ぐらいかな? 

かける160すると...





7840億円です。ちーん





うひゃーっ!

しかも、この損失、2000年入行の若干31歳のひとりのトレーダーによって行われた不正取引によるものなんだと。

うそでしょー。どうしてそんなに損失が膨らむまで誰も気が付かないのよ。

国内外で言われているけど、SG銀行の危機管理はどうなっていたのかしら?

おまけに、今回の世界恐慌の発端となっているアメリカのSubprimes(信用度の低い借り手への貸し付け市場)での同行の損失とあわせると、この数日で確認されたSG銀行の総損失額は



70億ユーロ(1兆1220億円)とな。



おおおおおおおおおおおーい!!



ちなみに、私の口座があるのはこの銀行ではありませんが、私のお給料はこの銀行から入ってきます。来月からのお給料が心配です。

だいたいこんなに損失があっても、銀行って破綻しないの???





ひとりの若いトレーダーによる不正取引と聞いて思い出すのはユアン・マクレガーの演じた『Rogue Traderトレーダー』という実話を元にした映画。

このトレーダーは、自分の不正取引でイギリス老舗のベアリング銀行をつぶしちゃったんだっけなー。

そのときの損失額は14億ドル(現ユーロ換算で9億5千万ユーロ)だったらしいので、SG銀行のトレーダー、大きくリードしています。

それにしてもさ、ベアリング銀行を潰しちゃったトレーダー、刑期中に自分の経験を本にして、映画化までされちゃって、今はアイルランドで時々講演とか経済評論とかこなしながら悠々自適に生活しているみたい。ベアリング銀行に勤めてた人たちはさぞかし恨めしく思ってるでしょうね。今回のSG銀行の不正事件では、やっぱりねってかんじでインタビューを受けていて、「彼(SG銀行の不正トレーダー)は今頃ほっとしていると思うね。自分ではもうどうしようもないほど巨大化しちゃった損失がどんな形であれようやく終結したんだもの」とかコメントしてる。





SG銀行のこのトレーダーさんはどれぐらい刑務所に入ることになるのかしらね。

翌日金曜日には写真つきで実名も出ちゃったこの彼。こわもてですが結構イケメンです。

写真

間違いなく今、フランスで一番時のヒトでしょう。







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

3冊目

保育園日誌も、いよいよ3冊目に突入...









続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

熱性けいれん

まず、タイトルは、べべのことではありませんので、ご心配なく。

保育園のお友達、エンゾーくんのこと。





先週の金曜日、午後から急に熱が上がってしまったエンゾーくん

ちょうどうちのダンナがべべのお迎えに行ったときに、突然バタッと倒れて、手足をぶるぶる震わせ痙攣をしだしたそうです。園長さんがすぐに救急車を呼んで、エンゾーくんのご両親に連絡をしたあたりで、ダンナとべべは保育園をあとにしたようですが、その後どうなったかしら、と気がかりなまま月曜日を迎えました。





が、月曜日の朝、べべより早く園に到着していたエンゾーくんは、普段と変わらぬ元気な様子でした。

翌日、通園時間が重なったエンゾーくんのお母さんに、「もう大丈夫ですか?」と声をかけると、「えぇ、びっくりしたけど、大丈夫です」との返事。

突然の痙攣は、高熱に伴って起こったものらしく、乳幼児には結構よく見られることなんだそうです。「金曜日の夕方保育園から連絡を受けたときは、心臓がつぶれる思いだったけれど、検査結果も異常はなくてその夜のうちに退院できたし、熱もすぐ下がったので」ということでした。





いやぁぁ、びっくりしました。

エンゾーくんのご両親、さぞかし心配されたことでしょうね。もしべべに起こっていたら、と想像するだけで、涙が出そう。





少し調べてみたら、熱性けいれんというのは子供10人に1人ぐらいの確率で発生するようですね。なんでも、高熱を身体に害がないように操作できるはずの脳が、乳幼児のそれは未熟なためショートしてしまうからだからとか。





それにしても、べべと誕生日がたった5日違いだというのに、べべよりひとまわり小さくてスリムなエンゾーくん。同じ病むのでも、周りの心配度は変わりそう。骨太で胸板も既に厚めのべべはおともだちを押し倒すことはあっても、押されても倒れなさそうだもの。

その見かけを裏切らず、このままタフに育っていって欲しいものであります。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

くるみ割り人形で踊る23ヶ月児

くるみ割り人形で踊る胎動という題で日記を書いたことがありました。





それから2年以上が経って、久しぶりにくるみ割り人形を聴かせてみたのですが。





踊りまくってました

ってか、正確には走り回ってた?





どれぐらいノリノリだったのかというと、







こんな風にローテーブルの上に飛び乗って踊ってくれちゃって、写真がぶれまくっちゃう感じ。





胎動のときはあまり反応のよくなかった『ロシアの踊り』もはっするはっするで、曲が終わってから次の曲に移るのをまっていられずに、「もっともっと」とフランス語で催促する始末。





『花のワルツ』は胎動の頃と同じく、だんだんテンポが上がってくるにつれ、べべの動きも激しくなっていました。

2人でひとしきりバレエの真似事をして楽しみましたよ。





おっもしろかったー!

こんなに面白いなら、もっと早く聴かせるべきだった!





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

久しぶりの再会

お友達のYukkoさんのおうちに遊びに行ってきました



しばらくお邪魔しないうちに、リビングが新しく揃えられたおされな家具でイメージがすっかり変わっていたのでびっくり!



そして、しばらく見ないうちにYukkoさんのお腹がはちきれんばかりに膨らんでて、びっくり!



最後に会ったのは8月末だったっけ?

(あ、10月にはこぶなしでランチを一緒にしたんだっけ。)

会おう会おうと言っているうちに3ヶ月近くも時間が過ぎてしまったのね。

メールや互いのブログでしょっちゅう連絡はとりあっていたので、もちろんYukkoさんが妊娠後期に入っていたのも知っていたのに、実際お腹を見ると圧倒されちゃいますねー。

女性の神秘。

この前会った時は服の上からはほとんどお腹の膨らみが見えなかったというのに。

今は隠そうとしても隠し切れない立派な丸いお腹。

こんなにもお腹の肉は伸びるものなのだー。



もうすぐお兄さんになるプリンスくんは、この前会ったときは私の耳たぶに夢中だったのに、今回は「ビズ(Kiss)は??」とこちらから催促しないとチュもしてくれないぐらい、そっけなくなっていて、ちょっと寂しかったわ。あの頃はモーレツキスまでしてくれたのに...やっぱり5ヶ月は長すぎたわね。



お兄ちゃんになる現実を受け入れるのに葛藤しているプリンスくんは、只今赤ちゃんがえりの真っ最中。ママとパパはかなり手を焼いているようでした。

そうやってプリンスくんももがきながら、成長しているところなのだなぁ。



べべもそのうちこういう時期を迎えることになるのかなぁ...





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

またまたアイスボックス

今回は、ちょっと焼き色がつきすぎてしまいました































うちのオーブンって熱いのかな。

15分とレシピにのっている場合10分、180℃の設定とのっている場合は160℃ぐらいでちょうど良いみたい。





感覚を忘れないようにするには、なるべく時間をおかずに同じ物を作ってみる、ということだと気が付き、また同じものを作ってしまいました。

私に似合わず、料理ブログになりつつあるような...ネタが貧弱ですんません

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR