トマト

最近はその日の夕食の下ごしらえはあらかた前日に済ませているので、帰宅してから夕食までに少しべべと遊んでやる時間があります。





先週まではだいたい2人で何をしてたかっていうと、お絵かき。

だいたい私がべべのリクエストにお答えしてわんわんとか猫の絵を描き始めて、

その後は、私が描いた動物やモノをべべにあてっこさせるというあてっこ遊び。

(ようやっと鳥の描き分けのコツがつかめてきました。)



べべが描いたものを私があてる、というのもしたりしてますが、こちらは黒星続きです





それが今週になってからは、週末の誕生日会でプレゼントにもらった色粘土遊びに代わりました。

クリエィティブ系の遊びが好きなってきてくれたのは、小さい頃マンガ家になりたかった母にとってはとても嬉しいことであります。

こねこね楽しい粘土。お絵かき同様、だいたい私が成型したモノを、べべにあててもらうのですが、問題は、口に持って行こうとすること。





赤い粘土をまぁるく丸めたモノを「ボールだよ~」と見せると、「トー(トマト)」と言って、口に入れようとします。

「ダメッ!口に入れちゃ!! これは食べられないのっ! お腹が痛くなっちゃうよ!」

と言って奪い取るのですが。





っていうかさ。あんた、ホンモノのトマトだって、生のまま丸ごと食べることなんてないじゃないよぉ。

なぜか最近トマトに興味があるらしく、食事の支度をしていたときにキッチンに入ってきたべべが、棚の上に置いておいたトマトを掴み取って、なかなか返してくれなかったこともありました。そのときも口に入れるマネをしてたっけ。





フレッシュサラダ&フルーツはまだことごとく嫌いなべべでありますが、トマトは例外?

もうちょっとあったかくなったら、生トマト、かじらせてみようかしら。





取り急ぎ、食べ物の粘土細工は、やめた方がいいのかな??

でも、食べ物の形以外のものも、口にもっていくしなぁ...







本日の作品。


左から、ネコ、うーたん、ワンワン。





粘土細工遊びは、お片づけのときに、つぶして容器に入れなくちゃいけないというのが、精神的に苦痛であります

毎回、心の中で「ごめんね」と呟きながら、容器に押し込んでいます。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2歳検診

本日は、べべの2歳検診でありました。

今回はダンナに仕事を早退して連れて行ってもらったのですが、4時半の予約が6時近くまで待たされたみたい… 私が仕事終わってから行っても間に合ったじゃん!





べべの成長具合はどうだったか、というと…

身長88cm(+2cm)

体重13kg (+0.7kg)

頭囲48cm(+/‐0cm)

   *( )内は21ヶ月半健診のときとの比較値






どの項目もきれいに成長パーセンタイル75%のカーブに乗っていました。





身長はこれまでは80%以上を推移してきたのですが、少し緩やかな右肩上がりになってきた模様。

頭囲は16ヶ月検診のときからかわっておりません。

脳みその大きさは変わってないのかしらん?

まぁ、あいかわらず、どちらかと言えば、頭でっかちさんですけれども。





「身体の部位を言葉で理解しているか?」というテストがあったようなのですが、フランス語じゃ反応が???だったらしく、ダンナが日本語で言い直すと、「耳(ミミ)?」と言えば耳を触り、「口(クチ)?」と言えば口を触るなど、ちゃんとクリアできたようです。





びっくりしたねー

おとうさんが日本語で言えなかったら、親子で落第点もらってたところだったね。

もっと難しいテストが待ってなくてよかったねぇ。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

蛇が届きました

先週のネタになってしまいますが、日本から待ちかねていた蛇が届きました。

なんのこっちゃという方は、まずはこちらの日記をお読みください。



「誕生日あたりに来るんじゃないかしら」

と思っていたら、その3日前に到着です。

ダンナには、「どうせだったら、誕生日まで待ってからあげたらよかったのに」と言われましたが、一日も早くご対面させてあげたかったので...





蛇のコマを包んでいたビニールをむしりとって、ごきげんのべべ

(前髪がぱっつんぱっつんなのは、この前々日、べべをお風呂に入れながらだましだまし、てきとーに私が切ってしまったためであります。だって、ちゃんと切らせてくれないんだもーん)



こうやって、なんども蛇のコマを置いては外して、外しては置いて、としばらく繰り返して、その存在を確かめているようでした。





くも○出版さん、本当にありがとうございました

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

梅の花

今日は春が一足早く来たかのように、ポカポカ陽気のいいお天気だったので、朝から街で一番大きい湖のある公園にお散歩に行ってきました。





一番の目的は、べべが大好きになった「はっちょー」ならぬ「白鳥」にまた会いにいくためだったのですが。





はっちょーさんとの再会も無事果たせました。







その後、ぷらぷら散歩を続けていたら、「あ、八重桜!」

と足早に歩み寄ってみると、梅の花でした。






いくらここ2,3日少し暖かくなってきたといっても、まだ桜には早いよね。

でも、と~ってもきれいで、思わずこの木の下にござを敷いて、ピクニックがしたくなってしまいました。









続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

お誕生日会

べべの誕生日会なるものを、今年は開いてみました。

と言っても、2歳になったばかりのチビっ子がなにができるわけでもないので、18ヶ月から7歳までのバラエティに富んだお友達&パパママ友達を招いただけの、企画も飾り気もないパーティでありましたが。





お昼寝から起きると、たくさんのヒトが集まっていることに驚いた様子のべべ

しかし、みんなから「おめでとう」と祝福され、プレゼントをもらったりして、まんざらではなかった模様。





いつの間にやらお友達からのプレゼントの色粘土セットで、粘土細工大会が繰り広げられ、フローリングはすごいことに。

まぁ、いっか! みんな楽しそうだったから。





大人数を招くということにまだまだ不慣れな私は、飲み物やアペロのサービスに負われて、写真どころではありませんでした(T-T) まだまだ修業がたりませんな。





母親に似て、主役なのにちょっと気後れ気味の風のべべ





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

誕生日!

この日、母子共にまたひとつ年をとりました。





もう私の年とシミ・そばかす、皺などの数はかぞえないものとしてべべは2歳。

あ~っという間だったな~。





ここまで元気に大きくすくすく育ってくれてありがとう



これからも元気に大きくすくすく育っていってね



できれば、夜は通しで眠ってね



そして、できれば食べ慣れないものも、好き嫌いなくなんでも食べてね



そして、できれば、えーと、えーと… まぁ、いっか








今年は、ろうそくは吹き消すべきものだと、理解した模様。



うまく吹けてませんでしたが。

息の代わりに、唾吹いてました







誕生日ケーキはいつものチョコレートケーキ。

これなら絶対ちゃんと食べてくれるからね。








プレゼントは、

パパからはこれ



竹細工の、ボールをコロコロ転がす玩具

(正式名称は知りません







ママからはこれと玩具のテント



木製の汽車&レールセット。

「がたんごと~ん」じゃなくて、「チューチュー」と言いながら遊んでおります。

やっぱりフランス人だね。






テントはもちろん、アウトドア用の本格的なものじゃなくて、プラスチック製の玩具。





ママのプレゼントはどっちも誕生日当日IKEAにて調達。IKEA、ありがとう















続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

あと10分で誕生日

あと10分でまたひとつ歳をとります...

そしてべべもあと10分で2歳。

彼は14時生まれだから、正確にはあと半日時間はあるけどね。





明日は自分に休息という最高級のプレゼントをしました。

朝寝坊して、べべは保育園にいつもどおり預かってもらって、べべと自分の誕生日プレゼントを買いに行ってきま~す。



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

魔の二歳まであと2日

魔の二歳、とはよく耳にしますが、いよいよ明後日、その二歳を迎えるべべであります。





最近、どうもその「魔」の兆候が見えてきており...





我が息子です。死んでいるのではありません





いつもではないですが、家に帰りたくない、まだここから離れたくない、というときに、こうやって地団太を踏んで寝転がります。

「じゃ、おかあさんは行くから」と放って歩き出すと、だいたい泣きまねしながら立ち上がって後を追いかけてきますが。





とにかく自我が強くなってきて、なにかと試されているような気がします。





「どこまでどんなふうに抵抗すれば、おかあさんは(OR「おとうさん」はOR「大人」は)自分の言うことを聞くのか?」



「泣いて嫌がれば、その場は凌げるんじゃないか?」



「駄々をこねれば、自分の欲しいものが手に入るのではないか?」



などなど。





賢くなってきたともいえるのかもしれませんが、根競べをしているようで、ちょっと疲れます。こんなにしたたかになっちゃって...きみはとっくに、かわいいだけの赤ちゃんじゃあ、なくなっちゃったんだねぇ。





とりあえず、夜中起きてもひとりでそのまま寝てください。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ダウン気味です

J-2に迫った誕生日を前に書きたいことはたくさんあるのですが、寝不足続きでかなりダウン気味です。

寝不足の元凶は、もちろんベベですけどね。



もーーーーーー、勘弁してぇぇぇ~!



って懇願するよりも、最近は、



いいかげんにしろ~っ!!



と、夜中の3時に、近所迷惑顧みず叫びたい心境です。







昨日、職場のビルのエレベーターの鏡に映った自分の姿を、ふと見てしまったのですが、



すなかけばばあみたいで怖かったです。



ひぃぃぃ~っ!



油断した時の自分って、こんな顔してたんだ。



やっぱり、睡眠不足はお肌の大敵ですね。







それでは、おやすみなさーい

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Saint Valentin

そういえば、今日はバレンタインデーなんだな...



と、帰り道、花束を抱えた男性と3人もすれ違ったので、思い出しました。





そうです。

フランスでもバレンタインデーは恋人たちの日ですが、どちらかといえば、男性が女性にプレゼントを贈ることが主流です。





しかし。





我が家には、ぜーんぜんっ、関係ありませんっ。





去年のバレンタインは、ダンナになにがあったのか、綺麗な花束を抱えて帰ってきましたが、それまではバレンタインは私たち2人にとっては「とりあえずチョコレート食べる?」という日以外のなにものでもありませんでした。

「もしかして、今年も花束抱えて帰ってきたりして...

とちょっとだけ期待していたりしましたが、当然のように手ぶらで帰ってきましたよ、うちのダンナ。







夕食時の会話。





「そーいえば、今日、バレンタインデーだよねー」



「そうだね」



「花買ってかえろーかなーとか、思わなかったんだー」



「思うわけないだろ」(完)







(T-T)そうだったわねー、そうだったわねー



やっぱり去年は例外だったのねーっ






貴方のそういう商業主義に流されない、長いものにまかれることのない、虚飾じみたところが一切ないアナーキーさが、魅力的と思ったりしたのよねー、あの頃の私はー。



そもそも、誕生日に歳の数だけ真っ赤なバラをプレゼントしてくる男性とか、ドライブ行くのに自分で選曲したオリジナルカセットを道中のムード作りのために用意してくるような男性とか、「ここは自分だけの特別の場所なんだけど、初めて誰かを連れてきたよ」とか思いっきり台本みたいな台詞履く男性とか、どうしても好きになれなかったしー。





でも、やっぱり、





寂しい... 

たまにはちょっとはキザになってみて欲しい...





寂しいから、ひとりコマーシャルに踊らされてみて、極端に甘味控えめのチョコレートケーキ作っちゃいました。





べべが寝た後、一応ダンナと2人で食べたけど、余計寂しかったりして...



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR