女の子のプレゼント選びって難しい!

今日は仕事帰りに、今週末お誕生日会に招かれているアナクララちゃんへのプレゼントを買いにショッピングセンターに行ってきました。





「女の子にプレゼントなんて、何買おうかしら

と、お店に着くまでは結構ウキウキだったんです。

正確には、女の子用の玩具売り場の前に立つまでは。





アナクララちゃんのママに一応

「どんなものが好きなのかしら?」

と事前ヒアリングして、

「お姫様や妖精に今は夢中」という回答を得ていたので、

そっち系統のものを選べばいいだけじゃん!と、高をくくってたし。





しかし、現実はそんなに甘くなかった。

ガラッと棚の配色がピンク一色になる女の子用玩具売り場。

色をピンクにすりゃいいってもんじゃない、ってぐらいピンクだらけ。

しかも、

「こんなもんでこんな値段すんの!?」

っていうのが多いこと、多いこと…。





男の子向けの玩具は、

「どうやって面白く遊べるか」

というのをポイントに作られているけど、

女の子向けの玩具は、

「どんなにかわいい見た目にするか」

というのをポイントに作られているような気がしました。





いくらお姫様や妖精がパッケージについていたって、遊び甲斐がない玩具はつまらないんじゃないの?

いや、でも、女の子はそういうのがついてることに面白さを感じるのかも?

女の子向け人気キャラクターものは、もう既に家にあるかもしれない?

遊び甲斐があるとは言っても、積み木や粘土や本は中性的かつ無難過ぎて、プレゼントには地味?





とか、いろいろ考えているうちに、何を選んでいいのか、さっぱりわからなくなりました。

しまいには、玩具売り場から携帯で4歳女児のいるママ友に電話して、アドバイスを乞いました。

「Petshopは人気があるよねー。あとHello Kittyもみんな好きみたい。最近はティンカーベルも人気かなぁ? プレモビルの女の子向けのシリーズとかもいいかもねー。ほかにはパズルとかー。まぁ、屋内で遊べる玩具が無難かなぁー」

といろいろ丁寧に教えてくれたのですが、かえって選択肢が増えてしまったーっ!





結局、それから更に30分近くショッピングセンターをうろつき、ディズニーストアにて、ディズニープリンセスのジグソーパズルを購入するに至りました。

箱もバック型でかわいかったしー。

(こんなベタな(かつ高価な)パズルは親は買うまい。)





アナクララちゃん、喜んでくれるといいけどー

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Les Beaux Gosses

タイトルは、この週末、息子を寝かしつけてからダンナとふたりで観たフランス映画。

去年の夏公開された、14歳の中学生が主人公のコメディ、日本風に言うと、学園恋愛もの?







Les Beaux Gosses

そのまま訳すと、「美しきガキども」って感じかな?

でも、主人公は添付のポスター写真を見てのとおり、ちっともイケてない、

にきびっ面のどこにでもいそうな、むさ~い14歳の中坊。

タイトルは皮肉でつけてるんでしょうね。







これが、面白くって。

夫婦でお腹を抱えながら見終えました。







日本では公開されているのかな?

「品がない! 子供に悪影響を与える!」とか言われて、輸入前に却下かな?

そんな風に言われかねない、ちょっとHな映画でもあります。







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ビデオカメラデビューすることにしました

ビデオカメラって、今日日どれぐらいのヒトが持ってるんでしょうか。

私、とうとうビデオカメラデビューすべく、昨日通販で購入しました。

「ビデオなんて、撮ったって見る機会、ほとんどないしー」

と、そんなに今まで必要性も感じなかったんですけどね。







それに、次回里帰りしたときに日本で買ったほうがだいぶ格安だったと思うのですが、近々、「これはビデオで撮影しないわけに行かないでしょう」というイベントがありまして…





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

幼稚園クラスのフェット

昨夜、幼稚園のお教室でガレット・デ・ロワを囲んでのフェット(Fete。ささやかなパーティのこと)がありました。

実は、この日仕事から戻ったときにたまたまマンションのエレベーターでKTAとクラスメイトのアリアちゃんママ(偶然にも同じマンションの同じ階に住んでいます)とばったり会って、「この後、幼稚園にお菓子食べに行く?」と訊かれて初めて知ったフェットのこと。

このときは、ときどき幼稚園で行われているお菓子のバザーがこの日もあるのだと理解していたのですが、KTAと幼稚園に行ってみたら、お教室にはたくさんのお友達とそのパパとママ、そして午前中の担任の先生とアシスタントの先生が集結していました。







先生とアシスタントの先生は、「今日はみんなが王様、女王様だから」と、手作りの王冠を子供たちひとりひとりの頭に被せていきました。

冠を被せてもらったKTAも嬉しそうだったけど、私も、なんだかサプライズパーティに飛び込んだみたいでわくわくしてしまいました。







いつものお教室はパーティ会場になっているわ、日中しか顔を合わせないお友達や先生とまた会えるわ、そして椅子を囲んで真ん中に固められたテーブルにはたくさんのお菓子、で、KTAは大はしゃぎ。

早速最近仲良しのエミールくん+エミールくんマミーとアリアちゃん+アリアちゃんパパの間に席を陣取りました。

フェットのことを教えてくれた当のアリアちゃんママは、アリアちゃんのひとつ上のお姉さんのお教室のフェットに参加してるのだと、アリアちゃんパパは教えてくれました。





私たちが席に落ち着くや

「ほら、あんたのボーイフレンド(ton copain)が来たわよ!」

という声がエミールくんの席の奥の方から聞こえてきました。

声の主を探すと、茶色に金のメッシュがたくさん入った髪をアップにした私より多分一回り若そうなママがこちらを見てニコニコしていました。そして、そのママに隠れるようにしながらこちらを窺っているクリクリ髪にジェニファーロペスのような褐色の肌の女の子がひとり。





「あれ、あの子KTAのガールフレンドなの?」とKTAに訊くと、間髪おかずに

「NON!!」という返事。

しかも、件のママと、クリクリちゃんに聞こえてますって、そのNON

あれ、私今、KTAに日本語で質問したんだっけ? フランス語だったっけ?

とりあえず、クリクリちゃんママに「すいません」と謝ると、

「うちの子、KTAくんの写真を見せて、『Mon copain 私の彼』って言ってたんですよ」と笑われました。

あはははは…

愛想笑いを返す私。





「ところであの子、なんて名前なの?」とKTAに耳打ちし、

サンザちゃんという名前であることはわかりました。

う~ん、初めて聞く名前だ。

「Mais, elle n'est pas ma copine! だけど、彼女じゃないよ!」

と念を押した息子。つ、冷たい。

サンザちゃんの片思いなのね、きっと。





そこへ、今度は、

「すいません、うちの子がKTAくんを自分の誕生日会に招待したいって言ってるんで」

とまたまた見知らぬお母さんからピンクの封筒が手渡されました。

あ、ありがとうございます、

と受け取ったものの、だれっ!?

差出人はCeliaセリアちゃんと書いてありました。

セリア…こちらも聞き慣れない名前です。

「セリアってどの子?」と今度は耳打ちすると、

お菓子のテーブルを挟んで正面にいる、栗毛色のふわふわの髪を肩より伸ばしている女の子をKTAは指差しました。

あぁ、あの、ちょっと小首をかしげて、恥ずかしそうにこっちを見てる子ね。







なんか、もしかして…





あんた、結構モテてんじゃないの









家で話題になるのは、大抵男の子の友達だけ、たまにアリアちゃんとか、同じグループで絵描きや工作をしている女の子のお友達の名前が出るくらいで、サンザちゃんもセリアちゃんもこの日まで顔も名前も母である私は知りませんでした。

それなのに、サンザちゃんもセリアちゃんときたら、おうちでママやパパにまだ知合って半年も経たないKTAのことをどんな風に話してくれていたのかしら。

KTAを好きになってくれて、ありがとうね。







お菓子を食べえるとKTAは、いつもつるんでるのであろう男の子たちと、玩具をピストルに見立てて「バン、バーン」と狙撃ごっこを始めました。

家にはピストルの玩具なんてないし、撃ち合いのシーンがあるビデオなんかも見せたことはないから、これも幼稚園で覚えた遊びなんだよねぇ。

もちろん、そこへ前述の二人の女の子たちが加わることはありませんでした。







KTAの興奮がエスカレートしないように見張るため席を立つと、先生が近くにいたので、ご挨拶。

「どうですか? KTAはあまりご迷惑おかけしていませんか?」

「Il est un peu bagarreur, quand meme ちょっと喧嘩(→と言うかプロレスごっこ?)好きですよね~」とちょうど狙撃ごっこをしているKTAの方を見つつ先生は笑い、

でも、言うことは良く聞きますし、アクティビティも積極的に参加してますよ、とフォローしてくれました。







最近KTAの口からたまに聞こえるようになった、人種差別発言のことを話そうか迷ったのだけど、結局それは出さないことにしました。

この前、家でちょっと厳しく説明したばかりだしね。









思いもがけず、普段目にすることはないKTAの幼稚園での様子が垣間見れたようで、貴重なフェットでありました。

それにしても、幼稚園の連絡帳に記載されている事項にはダンナと二人ですべて目を通してチェックも入れていたつもりだったのに、どうしてこのフェットのことは私もダンナも知らずにいたのかしら???



















続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

誕生日パーティのシーズンらしく

今週に入って、2つもお誕生日会の招待状をもらってしまったKTA









「幼稚園に上がると、誕生日会を開くことはは義務になるから」

と言っていた先輩ママの言葉の真意がやっとわかったような気がします。

書き込むだけでいいというこんな誕生日パーティ招待状が市販されているのですねぇ。

って言うか、お誕生日会って口頭で誘うだけじゃ駄目なんだ!







ひとつは幼稚園がお休みの水曜日だけ相変わらず通っている保育園のお友達のアナクララちゃんから。もうひとつは幼稚園のお友達(実は、カードをもらって初めてお友達であることを知りましたが)のセリアちゃんから。

いずれも女の子からです。

アナクララちゃんのパーティが来週の土曜日で、セリアちゃんは再来週の土曜日。

バッティングしてなくて良かった…

と思ったら、再来週の土曜日は、日本語補習校の学習発表会でありました!

セリアちゃんのお誕生日会に行くのはちょっと難しいかなぁ~。

KTAはどっちも行くつもりになっちゃってるけど。







しかし、アナクララちゃんとはもう1年以上のお友達になるし、もうすぐ保育園卒業で会えなくなっちゃうからお誕生日会でも開いて保育園のお友達で会って遊びましょう、というのは理解できるんだけど、KTAの口からは一度も話題になったこともないし、お顔も良く存じ上げない同じクラスのセリアちゃん。

「うちの子がKTAくんを誕生日会に招待したいって言ってるので」と、お母さんから招待状を手渡されたものの、もちろんお母さんとも言葉を交わしたこともなかったんだよね… 

ひょっとして幼稚園のクラスのお友達全員を招待してるとか!?

そんな盛大なパーティができるような大きな家に住んでるのか!?!?







それにしても、女の子のお友達のお誕生日会に招かれるのは初めて。

女の子にはどんなプレゼントを用意したらいいのかしら???







1ヵ月後に迫ったKTAの誕生日プレゼントと誕生日会をそろそろ考えなくっちゃいけないなぁ、と思っていたところに、お友達の誕生日プレゼントをまず見繕わなくてはならなくなりました。

まだソールドシーズンだしね。

今週末でも玩具屋の女の子向け玩具コーナーデビューをしようっと

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Adieu, Super Nanny

今日未明、フランスの国民的スター(!?)『スーパーナニー』が48歳の若さで世を去りました。

肺がんだったそうです。

今日の日記は彼女にささげるオマージュ。

日本に住んでる方は、「はぁ!?」と思われていると思いますが、まぁ、お時間があったら在仏ママの勝手な日記にお付き合いください。







Super Nannyスーパーナニーは、フランスの人気テレビ番組。

その英語のタイトルどおり、もともとは英国のテレビ番組のパクリですが、スーパーナニーと呼ばれる無敵のベビーシッターが、手がつけられないモンスターチルドレン&モンスターペアレンツの住む家庭を訪れ、そこの子供たち&駄目親たちを更生させるという番組。







毎回ものすごい家族がでてくるわけですよ。

「あぁ、うちはここまでひどくないな」

とか、安心しちゃうわけ。





でも、どんなすごい状態の家族を訪れても、その根本的な問題を分析し解決法を見つけちゃうスーパーナニー。子供たちと親たちにその家庭に応じた家族の決まりごとやしつけ方法などをアドバイスし、数日間家族みんなにそれに倣って生活してもらいます。

で、そろそろ効果が出てきたかな、って頃にいったんスーパーナニーはその家族を離れ、(カメラだけは残りますが)今度は家族自分たちだけでアドバイスしたとおりに生活させます。

そこでちょこっとまたおかしくなったりもするんですが、数日後再びスーパーナニーが戻り、新たなアドバイスをすることで、大体はみんな、最終的には普通並みの家庭になります。

「その後ホントに更生されたわけ?」という視聴者の疑惑を解くべく、数ヵ月後にスーパーナニーがまたその家庭を訪ねるんですが、あの荒れまくっていた家族はどこ?と普通並の家庭が続いている状態。







昨今のテレビ番組だと、素人参加と謳っていてもその多くは、

「”やらせ”なんじゃない?」と疑いたくなるものがほとんど。

だけどこの番組は、誤魔化しが困難。

だって、撮影場所は、問題がある家庭の自宅。セットじゃない。

親はともかくとして、子供たちは小学校低学年以下というケースがほとんどだから、演技をさせるわけにも行きません。







どんなに荒れている子供たちがいる家庭でも、根本的な問題は親側にあって、親の子供に対する接し方の改善指導をスーパーナニーはすることがほとんどでした。

親が変われば、子供もこんなに変わるんだ!

毎回そう感心させられる番組でありました。







黒縁めがねにひっつめ髪、白のブラウスに黒のジャケットと黒のタイトスカート(かズボン)といういでたちのスーパーナニーは、お世辞にも『女優風』とは言えない風貌でありましたが、番組の翌日は、職場でも必ずと言っていいほどスーパーナニーの話題が上がりました。

彼女が亡くなったという話は職場で聞いたのですが、家に帰ってきたダンナまで報告してくれました。男性ばかりの彼の職場でも、きっと話題に上がったのでしょう。

それほど、彼女がフランスの国民的スターだった、ということで。







さよなら、スーパーナニー!



写真は、Yahoo.frの記事欄から拝借しました。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

模様替えしてみました。

ヤプログもリニューしたそうなので、自分のブログもついでに模様替えしてみました。

ってか、ちょっとテストしてみたつもりで、「あれ、ちゃんと保存できないな?」って悪戦苦闘していたら、とっくに保存がかかっていたらしく、自分のブログ開いてみて模様替えが成功していたことにびっくり。







えーと、ヤプログさーん、

またいろいろ使いにくくなってるんですけどー。

前のが使い勝手が良かったなー。







今年はもうちょい頑張ってブログ更新していくつもりだったのに、

フリーな週末にブログが触れなかったもんで、

やる気が一気に殺がれた感じ

(↑と、自分の意思の弱さを他人のせいにしてみる)







この書き込みウインドウも、なんか慣れないな。

ヤプログ、もしかしてどっか別のブログサイトに買収された???

とか思いたくなるぐらい、違ってて、書き辛い。

いずれは慣れていくのでしょうけれど…

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

今年の王様

今年も王様はこの方。







今年は私が仕組んだできレースではなく、純粋に私がちょっと目を話した隙にべべが上のパイ生地をつまみ食いしていた(つまりは、フライングでありますが)部分に、フェーブ(陶器のお人形)が入っていました。

フェーブゲット!





王様の冠じゃ芸がないので、百獣の王のお面をこしらえてみました。

べべの被り物ブームについては、近々別の日記としてアップします。





ガレット・デ・ロワを手作りするのも3年目。

最初は中にリンゴの甘煮を詰めてアップルパイにしていたのですが、べべもダンナもアーモンドクリームの方が好きらしく、もうこのスタンダードのガレット・デ・ロワしか作りません。

手作り、と言っても、パイ生地は市販品だし、中のアーモンドクリームはアーモンドプードルにバターと卵と砂糖を混ぜるだけだし、超簡単。

フェーブが毎回同じになってしまう、というのがつまらないのですが、フェーブってどこで買うんだろう??

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ゆ~き~や、こんこ

また雪です

今年の冬は雪が多い!

年明けすでに2回目の雪!

しかも、今回は金曜の朝から降り出した粉雪がそのまま降りやまず、土曜日いっぱい降り続いていました。

軽く2~30cmは積もったんじゃないかしら?









週末、仕事に行かなくていいわけだし、これは、雪遊びしなくちゃ損だよね!









いつも行く公園には、ソリをするのにちょうどいい傾斜が一部あります。

ダンナが雪の中スポーツ用品店にソリを買いに行ってくれたのですが、売り切れ。

こんな小型の、大きなスコップみたいなソリだけが残っていたそうです。

しかも残っていた色は黄色とピンクだけだったとか。

みんな考えることは一緒なのね









早速、エンゾーくんを誘って雪遊び!







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ダンシングヒーロー

上手い下手は別として、あいかわらず踊り好きのべべ

ちょっとノリのいい曲が流れ始めると、自然に体が動き出すようで…

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR