Black Swan

観て来ました、Black Swan。







主演のナタリー・ポートマンがアカデミー主演女優賞を取った翌日に。







いやぁ、こわかったっす。







ってか、痛い、痛い、痛い…と、目を逸らしたくなるシーンが多かった。







ダンナが隣に座ってて良かったよ。







ナタリー・ポートマンが扮するバレリーナのニナが、徐々に精神的に病んでいき、壊れていく姿は、街中で見かけたBlack Swanのポスターのイメージのまま。









ナタリー・ポートマン、相変わらず綺麗だけど、この映画ではほとんどノーメークの状態のアップが結構あって、やっぱアミダラ姫の頃と比べると老けたわねぇ(自分のことはとりあえず棚にあげておく、と)。

老けたといえば、ウィノナ・ライダー!

目の周り真っ黒のパンダメークが強烈過ぎて、最初誰かわかんなかったけど、

「あれ、ウィノナ・ライダーじゃん!」

と気づいてからは、彼女の方にばかり目がいってしまいました。

まるで貴女がビートル・ジュース!

あまり登場シーンはないんですが、狂乱ぶりでは断然ウィノナ・ライダーのが上を行っていました。

最近お目にかかってなかったけど、名女優ぶりは健在で何よりです。

なんとなく、役柄が彼女本人の現状と被っているようで、少し胸が痛くなりました…







次回バレエの観劇に行くときの目線が変わってしまいそう。

どこの煌びやかな世界にも、主役を巡る壮絶な、かつドロドロした戦いが繰り広げられているのかもねぇ。

『ガラスの仮面』にもそういうシチュエーション、結構あるもんね。

そういえば、ガラスの仮面って、紅天女どっちになるか決まったのかしら?

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



誕生日週間

すいません、誕生日ネタでひっぱります(笑)







今年の誕生日は、その当日22日を前後して、友達の誕生日会があったり、幼稚園や補習校で誕生日を祝ってもらったり、連日のようにケーキを食べたり焼いたり、母や妹からのプレゼントが届いたりと、誕生日週間という様相になっています。







今日は朝から日本語補習校で誕生日のお祝いをしてもらったし、午後は0歳からの悪友エンゾーくんの誕生日会にお呼ばれしてたし、明日はマミーがプレゼントを抱えてやってくる予定だし、スキー休み(今週から2週間)明けにはお友達を招いてのKTA本人の誕生日会を開く予定だし、この後も、細く長く、今年の誕生日週間は続きそうな気配です。







誕生日がらみのイベントの様子をちょこっとご紹介。







誕生日当日の22日は、パパが惣菜市場で買ってきてくれた、ポタージュスープ、エスカルゴ、クネル(鶏肉や白身魚がベースのすり身団子)アメリケーヌソースのグラティネのディナーの後は、お気に入りのパティセリーのケーキで〆。









エクレアとオペラと巨大マカロン(ピンク)。

ホールケーキだったらろうそくを立てたりと演出していたところですが、個別ケーキだったのでそのままガツガツいってしまいました。







ダンナ、いろんなパティセリーのマカロンを食べ比べしていた私を、マカロン好きなのだと思ってのチョイスだったらしいのですが、実は、メレンゲの焼き菓子って、私そんなに得意ではありません。マカロンは確かに嫌いじゃないんだけど(笑)

マカロンはあの小ぶりな大きさだからこそ、歯ざわりも良くて美味しいのだなぁ、と、この巨大なピンクのマカロンを食しながら思いました。







デザートの後、私からKTAへのプレゼント。









日本地図のパズル。







実はクリスマスプレゼント用にこれと同じタイプの世界地図パズルというのを日本の知育玩具専門の会社から購入したのですが、そのときにまとめて購入したものです。







「ここがおじいちゃんとおばあちゃんが住んでるところで、ここがおとうさんとおかあさんが出会って、最初に一緒に暮らし始めたところで、ここは、この前の里帰りで熊を見たところで…」

など、説明しながらパズルを一緒に進めましたが、やっぱりイマイチ興味がない様子。

パズル自体は好きだから、はめていく作業はどんどんやって写真みたいに問題なく仕上げられるんだけど、そのピースが何を意味するのかっていいうのは、いつか覚えようとする日が来るのかなぁ?

まぁ、それは、世界地図パズルも同じだけども。







それから、幼稚園では誕生日当日、こんなみんなからの寄せ書きならぬ寄せ絵の冊子を頂きました。









みんなが果たしてKTAのために描いてくれたのかはわかりませんが、粋な計らいを先生してくれるなぁ、と感心してしまいました。



絵の中の一例。トスカーナちゃんの作品。

一番絵的には載せ甲斐があったので。

色使いがとっても素敵なおうちだけど、トスカーナちゃん、お名前の綴りがちょっと違っている…?







それから、今週のサプライズは妹から届いたたくさんのプレゼント!

ポケモンのミニフィギュア数点に、携帯ゲーム、オセロ、兄貴Tシャツ、絵本、ビデオ、

それから、私にも素敵なネックレスと音楽CDが入っていました!!

ありがとう、N子!!



早速パパとオセロ対決!







母からはリクエストしていたKTA用のズボンが数枚と、私にはスクエアネックのチュニックタイプの長袖Tシャツと、フリース、それから絵本が1冊。

おかあさん、ありがとう!



とべないほたる。

かわいらしい絵とお話なんだけど、KTAは『ほたる』という虫の概念がないせいなのか、イマイチ、説明を加えつつ話を読み聞かせても理解できていなかったような様子でありました。残念!







それから、今週幼稚園と補習校用に2回作ったのが、これ。



ブラウニー。

ホールのケーキだと先生が切り分ける手間もあるしと、最初から小ピースに分けておけるこれにしました。

ココアの代わりにネスクイックを入れたので、砂糖は控えめにしたら、甘味が少なくなりすぎちゃった感じ…

まぁ、KTAは美味しかった、と言ってくれたので、良しとしましょう。







明日はマミーが来るんだけれど、ケーキ、作ったほうがいいのかなぁ~?

もうチョコレートケーキには飽きちゃったんだけど、一番簡単にできるということもあるんだよね…

ダンナに明日の朝ケーキ買って来て貰っちゃおうかな?







































続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

誕生日会の週末

19日の土曜日は幼稚園のクラスのお友達の誕生日会に御呼ばれしていたKTA







「20日の日曜日に、KTAの誕生日会を家族でしよう!」

とおとうさんが勝手に、もとい、率先して決め、先週の土日は誕生日会が続きました。







20日の日曜日は自分の誕生日会の日、という自覚があったからなのか、休日はいつも9時近くまで寝ているKTAがその日は8時には起きて私たちの寝室に入ってきて、

「今日誕生日プレゼントがもらえるんだよね?」

と、既に興奮気味。







それきた、とばかりに、ダンナが、

「居間にあるから、探してきてごらん」

と言います。







昨夜のうちに優に3時間かけてKTAのプレゼントのセッティングをダンナがしていたのを知っていた私。

すかさず、プレゼント発見の瞬間を写真に収めなくちゃと、KTAの後を追いました。









これが、プレゼントだよね???

(あんまり嬉しそうな絵じゃないですねぇ…)







いやいや、悪友エンゾーくんのおうちで、エンゾーくんがクリスマスプレゼントにもらったというこの海賊船を見て以来、KTAが欲しがっていたプレモービルであります。









これが、作るのが大変でした。(私はなにもしてませんが)

ダンナが大げさにではなく、前日の土曜日の夜9時から3時間近くかけて組み立てたものであります。



組み立て中のダンナ。







このプレモービルの海賊船、この前食らった2枚の交通法規違反切符代以上します。







私への誕生日プレゼントにも、それぐらいの出費をかけて下さってるのかしら、ダーリン???







まぁ、かなり精巧にできていて、大砲もちゃんとボタンで飛び出すし、大砲台は船のデッキの中に納まる仕組みになってるし、碇も帆も調節できるし、一緒に遊んでても飽きません。

さすがドイツ生まれの玩具!







私はこの日、前日午後に飲んだエクスプレッソが祟って一睡もできないまま迎えたので、日中はずっと、『ごろごろぼーっ』としていたのですが、夕方あたりになってやっと復活し、バースデーケーキを作る気力がどうにか出てきました。

(夕食は、ゴージャスに見えるけど焼くだけのチキンの丸焼きで済ませました)







「生クリームたっぷりのショートケーキが食べたい…」

とここ最近ずっと思ってたんだけど、KTAのリクエストはチョコレートケーキ。







というわけで、折衷案で、いつものチョコレートケーキに生クリームを塗りたくったケーキにしました。



生クリームを泡立てたりコーティングしたり、カラーチョコレートを飾るのは、KTAも手伝ってくれました









自分が手伝ったお料理は、尚のこと美味しいね、KTA







5歳のお誕生日、おめでとう







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

今年もダブルの誕生日

今年もKTAと共に1歳年を重ねる誕生日を迎えてしまいました。







KTAは5歳。

おめでとう、KTA! 







私はその、数倍、えーっとほとんど末広がり倍の年を取ってしまったわけだなっ!

もう、めでたくないですね、誕生日が来ても。

もう本当は私の誕生日は来なくていいんだけど。







今年のバースデー当日は平日でしたが、ダンナが職場近くの惣菜市場で夕食を買ってきてくれるという、小洒落た演出をしてくれたので、家に帰ってからはKTAとふたりでのんびりPLAYMOBILの海賊船(KTAの5歳の誕生日プレゼント。この日曜日に誕生日より一足先にプレゼントしたもの。後日記事にします。)で遊んで過ごし、後から帰ってきたダンナに夕食のセッティングも全部任せてしまいました。







お腹の赤子が、アクシデント的に早産になって、またこの2並びの日に生まれちゃったりして、なんてちょっと考えたりしましたが、やはりその気配はなさそうです。







今年も元気にふたりとも誕生日を迎えられて、良かったです







眠いので今日はこれでおしまい♪

近々、一昨日の日曜日家族で祝った誕生日会のことをUPするつもりです。

おやすみなさい。



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

切られてしまいました

本日、7年ぶりぐらいに切られてしまいました。









なにをって?









これです











駐禁切符









しかも、なぜ、2枚

駐車指定場所じゃない場所に駐車してたんだから、1枚はまぁともかくとして、もう1枚は何なんだ









切符をよくよく読むと、1枚は、車のフロントガラスの端に、1辺3㎝ぐらいの長さの自動車保険証カードを挟んで表示しておくことを怠っていたから、という罰金。









これがさー、高いんですよ

駐禁代と保険証表示なし罰金、共に35ユーロの、計70ユーロ。









い、痛い…









しかし。









この罰金の料金設定がどうも腑に落ちなかったので、ちょっとネットで調べてみたら、フランス政府のサイトに、駐禁代は1番軽いクラス(全部で、1番から4番までのクラスがあります)の罰金11ユーロになると出ていました。

http://vosdroits.service-public.fr/F18509.xhtml









1ランク高いじゃねぇか。

どういうことだよ、茄子姉ちゃん

(フランスでは、駐禁取締りのおまわりさんのことを、une Aubergine(茄子)とかMme Aubergine(茄子おばさん)とか揶揄します。彼らの制服の濃い紫色から来たあだ名のようです)









ちなみに、保険証表示なしは、なぜか駐禁代より1クラス上の罰金となっていました。









そんな、自動車保険に入ってなくて、満一事故った場合、出費に涙するのは保険に入ってなかったヒト自身なんだし、それが原因で交通事故が増えるわけでもないし、誰に迷惑かけてるわけでもないんだから、なんでそんな高い設定なのよ。









そんなことより、フランスに溢れているウインカーなしでレーンを移ったり右折左折していく車とか取り締まって下さいよ。

よっぽどそういうのの方が危ないじゃん。









なんでだなんでだ~!!









しかも、アタクシは自動車保険にはちゃんと加入しておりますし、車検証と免許証と一緒に携帯してたけど、フロントガラスに表示し忘れてただけなんですよぉ~!

一緒にいた友人が、

「私もこれで切符切られて、警察に直談判に行って許してもらったよ」

と言ってたので、私も再来週産休に突入したら早速警察に直談判に行ってこよう。







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Saint Valentain

昨日はフランスでもSaint Valentain(聖ヴァレンタイン・デー)でした。

と、今日になって思い出しました。







ということは、別に昨日は普段どおりの平日を私は過ごしたということでして、

誰にもチョコレートをプレゼントしなかったし、

誰からも花束を貰ったりもしませんでした(T-T)







ま、いっか。







フランスでは、Saint Valentainは、恋人たち・愛するもの同士の日、ということになっていて、どちらかと言えば男性からパートナーである女性や、まだ付き合っていないけど気になる女性に花束等をプレゼントしたりすることが多い傾向にあります。

もちろん、女性から男性になにかプレゼントっていうのもありなんでしょうけれど。







そういえば、KTAが昨日、言ってました。

「カミーユから動物ブラスレット(動物の形をした輪ゴム。『Silly Bandz』と言うらしいのですが、フランスの子供たちの間で去年の11月あたりから大ブームの玩具で、KTAも数十個持っています)をもらったんだけど、ぺリックが欲しいっていうからあげちゃったんだ」







私: 「あら、せっかく貰ったのにぺリックにあげちゃったの? カミーユちゃんは、クラスの他の子にはブラスレットあげてなかったの?」







KTA: 「あげてなかった。僕もただ見せてくれたのかと思って返そうとしたら、『C'est pour toi(あなたにあげるわ)』って言われたんだ」







私: 「じゃあ、それを他の子にあげちゃったら、カミーユちゃん悲しかったんじゃない?」







KTA: 「大丈夫だよ。ぺリックにあげたときはカミーユはそばにいなかったから」







いや、そういう問題じゃなくってね。

私: 「KTAだって、お母さんのために一生懸命描いた絵を、お母さんがすぐ誰かに上げちゃったら嫌でしょ?」







KTA: 「いやだ」







私: 「それとおんなじだよ。明日カミーユちゃんにKTAが持ってるブラスレットをひとつプレゼントしてあげなさい」







とまぁ、そんな会話を昨夜交わしたのですが、そうか!

カミーユちゃんは、Saint ValentainだったからKTAにブラスレットをプレゼントしたんだ!







で、今日、カミーユちゃんにお返しのブレスレットをプレゼントしたら、

「Tu es mon ami♪ 私の彼

と言われたそうです。







の割には、そのブラスレットをカミーユちゃんはまたまた、ブラスレットをコレクションしているらしいぺリックくんから懇願されて、あげてしまったそうです。

なにやってんの、あんたたち。







しかし、こんな幼稚園児からSaint Valentainを意識する子がいるとは…

さすがアム~ルの国フランスです。





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

因果応報

土曜日の朝。







ノーメークの私、

「朝だよ~。もう起きないと補習校間に合わないよ~」

と、KTAを起こしにいきました。







KTAの顔のすぐ前に突き出した私の顔をまじまじと見ながら、KTAが言いました。







「お母さんのお顔、どうしてぶつぶつがいっぱいあるの?」







「このぶつぶつはね、そばかすっていうんだよ」

と答えました。

そうね、いつもはメイクで薄くなってるから、こんな風にはっきりそばかすが見えないものね。







KTAは、このぶつぶつ、嫌い?」

と訊くと、

「うん、好きじゃない」

と即答されました。







「そっか、じゃあ、KTAの顔に大きくなってからそばかすが出てきちゃったら、ごめんね」







「なんであやまるの?」とKTA







「だって、KTAにそばかすができたら、おかあさんのせいだから」







物心ついたときから自分の顔にあったそばかす。

昔は、それがずっとコンプレックスでありました。

今でこそ、自分の顔や外見と折り合いをつけて生きられるようになったけど、メイクなしの無防備な自分の顔を鏡で見ると、「うわっ、こんな顔中にそばかすあったんだっけ」とびっくりすることが、まだあります。

自分だって好きじゃないそばかすを、KTAが好きじゃないと思うのは、ごくごく普通のことだし、そういう反応をされてもさしてショックでもなかったのですが、これから大きくなるにつれ、この子にもそばかすが出てきてしまったら、かわいそうだな、と思いました。

男の子でも、やっぱり気になってしまうものなのかな、と。







小学生の頃、母に愚痴を言ったことがありました。

「どうして、私の顔にだけ、そばかすがあるの? おねえちゃんも○子(妹)にもないのに!」

そうしたら、母が悲しそうに答えました。

「あなたにだけ、お父さんのそばかすが遺伝しちゃったの。だけど、お父さんにはそうやってそばかすが遺伝したことを責めないでね。お父さんきっと悲しくなるから」

そして、

あなたが大きくなってから、どうしてもそばかすをなくしたいと思うなら、その整形手術代をお母さんがだしてあげるから、

と言われました。







母が泣き出しそうなくらい悲しそうだったので、それからはそばかすのことを母の前で愚痴ることはやめました。

大学生になる頃も、やっぱりそばかすはコンプレックスだったけれど…







本当の意味で、このコンプレックスを克服したのは、初めて海外へ出た二十歳の夏、フランスへ短期語学留学したときのことでした。

同じホームステイ先に滞在していた、スウェーデン人の女の子から、

「あなたの黒髪とそばかすはとってもチャーミングで、羨ましいわ!」

と言われたのです。

彼女は北欧の多くの人がそうであるように、色白で、光に溶けるような金髪、そして青い目。

私から見たらその外見はパーフェクトであるようだったのに、彼女にとっては、

「金髪で白い肌は個性がない」

ものだったようなのです。







住む世界が変われば、こんなにも価値観は変わるものなんだ、と、あらためて感じました。







思えばあの夏に、私はこれまでの価値観から解放される場所に行きたい、と無意識的に探求するようになったのかもしれません。







それでも。

自分の血を引いた息子にとってはやっぱり、このそばかすは「チャーミング」なものではなく、「嫌い」なものなんだなぁ。

こういうのを、因果応報っていうのかな。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

久しぶりに読後泣き

仕事を休んで家で療養していた月曜日、読み掛けだった小説を読み終えました。







久しぶりに本を読みながらガン泣きしてしまいました。















職場の上司から

「自分は買っただけで読んでないんだけど、良かったら」

と回ってきた1冊。







上司、読んでください!







帯の児玉清の「僕は号泣するのをこらえたがダメだった!」というコメントを読んで、ほー、男でも泣ける本なのか~、と思いながら読みましたが、ラストはやっぱり泣けて泣けて、困りました。







手に取ると結構ずっしりくる分厚い文庫本だし、最初はちょっともたついた感じもあるのですが、会話とインタビュー形式で話が進んでいくので、比較的簡単に読み進められます。

で、あるところまで読み進めると、もうその先が読みたくて止まらなくなるので、まとまった時間があるときに一気に読むことをお勧めします。







このあとネタバレです。







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

風邪リレー

先週はずっと就寝すぐと寝起きに「ごほっごほっ」と咳をしていたKTA

熱もないし食欲もあるから、咳止めシロップだけ飲ませて様子を見ていたのですが、金曜日の夕方に39度の発熱!







いつものパターンで、平日中日ではなく、週末入りに急に具合が悪くなるというのは、なんとも親孝行な子なのですが(ただ単に、終日5日8時半から17時半まで出勤(!?)というスケジュールに、幼稚園児としては疲れがたまってくるから、かもしれません)、金曜日の夕方から病んでくれると、かかりつけのお医者さんには行けないんだよね。







まぁ、熱があってちょっといつもより食欲も体力も落ちてるだけだから、お医者さんに行っても解熱剤が処方されるくらいなんだろうけど。







ただ、最近のKTAは甘えん坊モードで、熱や咳の為に夜中目が覚めると、私たち夫婦どちらかに沿い寝をねだります。

添い寝しに行くのが面倒だと、私たちのベッドに入ってくるよう言うのですが、そうすると暑くて今度は私が眠れない。

そもそも、今胎動がすごくてただでさえ寝つきが悪いのに。







そして、今週末はいつもの日本語の補習校の授業の他に、現地の幼稚園主催のスペクタクルやら、日曜日は補習校の懇親会があったりと、イベントが盛りだくさんでありました。(おまけに、私は土曜日の夜、女友達数名で集合して、すき焼きパーティなんかにも参加してしまい…)







日曜日の夕方から家族そろって昼寝をして体を休めましたが、時既に遅し。







月曜日目が覚めると、咽が痛いわ、頭痛がするわ、ボーっとするわ、でとても通勤できる状態ではありませんでした。







ダンナも昨日は熱が8度5分ぐらいあるのを押して仕事に行ってましたが、やっぱりごほごほやってるし。







今日は昨日処方してもらったお薬のおかげで、ちょっと楽になったから仕事に復帰したけど、KTAのがうつったんだとすると、私もこれから熱が出てくるのかなぁ。







今、いろんなウイルスが飛び交ってるみたいで、KTAのクラスもお休みが多いみたいだし、お医者さんも予約を取るのが大変。







みなさまも、ご自愛くださいマセ。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

インフルエンザワクチン接種

助産婦から先日勧められたインフルエンザワクチンの接種を昨日してきました。







「もう、かなり蔓延してるからね、あんまり意味ないかもしれないですね」







みたいなことを言われつつ、左肩にぷすりとな。







今日は右肩が朝からじわじわと痛いし、なんだか軽い頭痛も。







これって、副作用なのかしらん?







仕事に集中できん。







金曜日で良かった。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR