出産経過報告 その1

これ以上書かないでいると、きっとこのまま書かずに終わってしまうので…

KTAの時にはそれこそ5回ぐらい(もっとか?)に分けての長文の報告を残しているのに、RTAの出産については書かずにそのまま、というのは、不公平だしね。











というわけで、出産経過報告。

始まりは17日の早朝3時すぎぐらいのことでした…













続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



思いを馳せる

3月11日以来、いろんなことを考えさせられるようになって、これまで自分の中で一応自分なりの秩序下にあった思考・行動の優先順位というものが、かなり変わってしまいました。











情報が入って来る、思う、考える、調べる、更なる別の情報を得る、思う、考える、更に別の情報を得て比較・追究してみる、そしてまた思う、考える、…の繰り返し。

そうすることで自分に何ができる訳でもないのだけれど。

産前産後休暇に突入していて、日中、日常生活に特に強いられることがなかっただけに、そのメビウスの輪から抜け出せない状態になってしまい。











そんな中で、18日にRTAが生まれてくれたことで、自分に一応の生活のバランスを取り戻させてくれたので、本当にありがたいことだと思います。











出産リポートを書き進めるでもなく、今日は11日から始まった自分のメビウスの輪の雑念の吐露ということで…

RTAが途中でないて起きなければ、ですが)









興味がある方だけ読んで頂いて、読後ご自身の中でどのように消化していただいても結構です。









続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

自宅に戻って1週間

産院からRTAを連れて我が家に戻って、1週間が経ちました。











さすがに、夜3回ぐらいおっぱいに起こされるのには疲れてきましたが、母乳をこうやってあげるのもこれが最後だろうと思うと、不思議と「いっぱい吸って大きくなってね」なんて殊勝な気持ちになれるってもんです。











痛いほどきゅうきゅうおっぱいを吸われて、出産後もたれ気味に膨らんでいた自分の下腹はずいぶんへこみ、RTAは腕にずっしり来るほど丸くなってきました。

出産後、3日に渡って300gも減り続け、げっそりとしているように見えた赤子はどこにいったのか…

この1週間でどれだけ大きくなったのか、明日の体重測定が楽しみです。











さて、RTA

出産予定日より3週間以上早く、37週に3日足りずに生れ落ちた3370gの『Premature未熟児』でありましたが、

「やっぱり未熟児なのかな?」

と思える節が。























なにかが未熟児。











参考までに、KTA兄ちゃんの生後数日後の写真。























お気づきでしょうか?











わからなかった人にもういちど。























眉毛がありません。











よーーーく見ると、産毛のような眉毛が生えているんですが、ぱっと見このように、お公家顔。











母は「麿」と最近は呼んでいます。











いつごろ眉毛は濃くなってくるのかしら?











麿、夜中もう少し長く寝てくれたら母はありがたいですぞ。











次回は、出産リポートがアップできますように…

麿、もう少しおっぱいのインターバル開けてくだされ~。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

3370gの『未熟児Premature』

昨日の午後、5日ぶりに我が家に戻ってきました。









現在3240、生まれた直後は3370gの『未熟児Premature』の我が子を連れて。









そう、出産予定日よりも3週間以上も早く生まれてしまったのです。









しかし、このデカさ!









(予定日まで待っていたら、いったいどうなっていたことか…

と思うと、ちょっと怖いです)









でも、お陰さまで母子共に、とっても元気です!









この国では、37週に入っていない出産児は、『未熟児』と称され、『未熟児』向けの抗生物質の処置等が施され、37週に3日足りなかった3000g以上ある我が子もその処置が施されました。









いやはや。









詳しい出産記録は、また後ほど…

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

福島第2原発で勤務されている方の日記 を掲載しましたが…

表題の件。

「URLを貼って広めて欲しい」とご本人も書いていらしたので、この日記にUPしたのはほんの数時間前。

その2時間弱後には、「もうその日記は削除されていますよ」というコメントを頂いておりました。











どっひゃー!











東電福島第2原発で勤務されている方による実名を上げての、作業員の方たちの現状報告だったのですが、

何かしらの圧力とか、ご本人が書いておられるとおり悪用があったのか。

いずれにしても、数時間でも勇気を持って実名を挙げてあの日記を公開されたご本人に、不都合が生じていないことを祈ります。

原子炉建屋の爆発音がニュースになるまでの時間より早い時間で、なんらかの操作があったというわけですなぁ。

ある意味、自然災害並みに怖いな。











検索キーワードで飛んでこられた方。

そういうわけで、すみませんが、こちらからではもうこの日記はお読みいただけません。

それが、当該日記を書かれた方の現時点での本意かどうかはわかりませんが、文章自体をコピーペーストしつつこの日記を紹介しているブログなんかがまだあるようですので、そちらを探してみて下さい。











現場の皆さんは文字通り、「一生懸命」、最悪の事態回避に努められておられる。

感謝の念でいっぱいです。

どうか、現場の皆さんの努力とみんなの祈りが、実を結びますように…



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

報道の温度差

日本の今回の災害については、フランスのメディアでも連日トップニュースで取り上げられています。











とりわけ、福島第一原発の状況に関しては、予断を許さない状況として、危機的に報道されています。

スリーマイル以上、チェルノブイリ以下、ぐらいのレベルということで…











被災地の皆さんにおかれては、家も中には家族も失い衣食料も暖房やエネルギーも不足した状態で避難所で過ごしておられ、しかも明日からは真冬並みの寒さが訪れるということ。

神も仏もないとは、まさにこのこと…











もうこれ以上、悲惨なことが起こらないで欲しい!

















続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

頑張って!

昨日からUSTREAMで、日本のニュースを視聴しています。

http://www.ustream.tv/channel/tbstv









信じられないような映像が次々に映し出されて、本当に胸が痛くなります。









もう、治まったかと思うとまた地震がやって来て、特に東北・関東にお住まいの皆さんは安心して眠ることができない二日目の夜になっていると思います。









みんな頑張って!









本当にどうか、もう治まって欲しい。

皆さんと皆さんの大切な方たちが、無事でいることを、そしてこれから二次災害が最小限に済むことを、そして、欧州の専門家が懸念している同じぐらい大型の連鎖地震が他地域でも起こらないことを、心から、心から、祈っています。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

産休に入ってから…

産休も2週目に突入。









月曜日は母親学級、

昨日は産院に持っていくバッグを用意して、

今日は赤子のエコーチェックを受けてから、近所の大型スーパーで赤ちゃんグッズフェアをやってたので、新生児用のおむつやらおしりふきやらボディーソープやらを購入してきて…。









毎日なんかしら赤子を迎え入れるための準備をしているのものの、それでも時間が余るという贅沢。









あぁ、こんなに時間ってあったんだなー









これまでできなかった(いや、やろうとしてこなかった)お風呂場やキッチンの水場のタイルの目地の掃除とか、KTAのズボンの膝小僧の穴の修繕やら、主婦的なこともやってみちゃったりして。









そして、毎晩、これまでは時間がなくて(もしくは、ないと言い訳して)手作りなんかしてなかった料理(しかも、冷蔵庫のあまりものを利用した料理!)にも挑戦している自分。









揚げ春巻きに、煮込みハンバーグに、かにチャーハンに、デザート用のケーキに…









本当はこういうこと好きだったのかしら、私!?

と錯覚しちゃうぐらい、たまにこういうことするのも楽しいものですね。

どうせ赤子が生まれちゃったら、こんな余裕はなくなっちゃうからね。

今のうち今のうち。



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

久々の独身生活

今週は火曜日からダンナとKTAが友達のおうちに泊りがけで遊びに行ってしまったので、久々の独身生活!!!!







ダンナたちが出て行った火曜日の夕方には、同じシチュエーションでやっぱり期間限定のシングルライフに突入している友達のおうちにお邪魔して、そのまま夜中までお喋りに花を咲かせ、お泊り。翌日もお昼前に起きて、まったりと過ごし、結局丸々24時間お邪魔してしまいました。

(ぶるさんありがとー!!!!)







その翌日は私の産休代行をしてくれる子を含め、同僚たちを招いて、女子だけの夕食会。







時計を気にせず、好きなことを好きなときに好きなヒトたちと一緒にして過ごせるのって、なんて贅沢なんだろ~

束の間の独身生活も明日でおしまい。







まぁ、赤子が生まれるまでは、基本的に日中はフリーなんだけれども。

来週はいよいよ母親学級がスタートします。

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

直談判、その後

先日切られた交通法規違反切符の件で、切符を切った所轄の警察に直談判に行って来ました。







しかして、その結果。







「あなたの言い分はわかりました。でも、ここではどうすることもできないので、罰金を送付する住所(違反切符に明記されている)宛に異議申し立ての手紙を書いて訴えて下さい」







と言われてしまい… とほほ。







その警察の窓口のお姉さんの言い分だと、保険証の表示し忘れの方は、ちゃんと保険に加入していたという証拠、つまり保険証のコピーを同封して送れば、たぶん許してもらえるでしょう、ということ。

が、駐車違反の方は、難しいだろう、とな。







結局、私の車は歩道に車体3分の1ぐらいを乗り上げる形で駐車していたのですが、そういう停め方をしていると、いくら歩道にベビーカーなどが通るスペースがあったとしても、全盲の人なんかには邪魔になってしまうし、特に私が違反切符を切られた地域は盲目の人が多い界隈なので、歩道駐車している車があると、すぐに警察に通報が行くんだそうです。

私も駐車してから切符切られるまでに1時間かかってなかったもんなぁ…







でもでもでも。

だめもとで、異議申し立てレターを認めましたよ。

だって大きいもん、70ユーロ。

許してもらえたら儲けもん、ということで。







あ~あ。

近々大統領選があると、恩赦で違反切符が自動的にチャラになったりするのにな~。

と、どこまでも諦めの悪い私であります。

(一応、反省はしてるんだけどね、これでも)

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR