約2年ぶりの再会…Fファミリーに捧ぐ

Fファミリーに捧ぐ今日の日記…









手っ取り早くTwitterにしようかとも思ったけれど、ぶるさんはTwitterやってないもんね。









2年前の夏に北へ引っ越していってしまったFファミリーが、この復活祭のお休みに遊びに帰ってくるというので、ほぼ強引に夕食をセッティングして遊びに来てもらっちゃいました









もー、お別れのときは淋しくて淋しくて、「次のバカンスに北に遊びに行くね!!」とか言いつつ、結局(パリより先の)北上できずじまいで、そうして2年近く経った今日、やっと念願の再会が適いました!









こちらでの学年は一つ違うものの、日本語補習校で同じクラスだったFファミリーの一粒種Hくんのとの再会に、にーも前日からわくわくしていました。

ケンカもときどきしていましたけれど、その腕白ぶりや、負けず嫌いな性格などが、にーといい感じで同じレベルのHくんのことを、にーは大好きだったみたい。Fファミリーが到着するや否や、Hくんを自分の部屋に連れてって、ふたりきりで8歳なりの2年ぶりの再会に話の花を咲かせていた模様…(但し、日本語ではなくフランス語で…









Hくんは、ちゃんと日本語とフランス語の会話の切り替えができるのに、にーときたら、











「俺、日本語100%理解できるから、日本語で話してくれてもいいよ♪ 返事はフランス語になるけどさっ(注:全部フランス語。イナズマイレブンの円堂風に。)」

と豪語する有様…









自慢するなよ











2年ぶりの再会に、話に花を咲かせていたのは、彼らだけではありません、もちろん私達も











話しても、話しても、話が尽きない。

(お互いおしゃべりだしね~)

夕食の準備の仕上げをしながら、アペロを飲みながら、まーをときどきかまいながら、お皿を並べながら、食事しながら、デザートを用意しながら、コーヒーを飲みながら…。

キッチンと居間を往復しながら、ノンストップと喋ってるうちに、気がついたら夜11時

あれ、もう帰らなくちゃ

そういや、写真を撮るの忘れてた

という状態でした。











大きいお兄ちゃんたちが大好きなまーも、あまりにーたちを邪魔しない程度に、(ときどき、子供好きで優しい優しいHくんパパに構ってもらいつつ…)8歳男児二人と一緒に行動していたようです。











「夏休みに、遊びに行くね!!」











と、また勢いで言ってしまった(いやいや、言ってる瞬間は、本気なんだけれども)けれど、今度会えるのはいつかなぁ…











いやいや、実現できるように、ちゃんと企画せねば



よろしくねー、ぶるさん! 夏休みに押しかけるわよ~っ







続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2014年04月25日のつぶやき


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月23日のつぶやき


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月22日のつぶやき




  • 『卵探し日和!』とは到底言いがたい、小雨の混じる悪天候の中、本気でイースターの卵を探す子供達。 http://t.co/sZND0YDwON
    Posted at 05:09 AM




  • 収穫は、これだー!いつの間にこんなに買いこんでたのかしら、私…(^-^;) ちなみに、金色のLindzのは、食べ応えがありました。あぁ、またダイエットが遠のく… http://t.co/HSYx4OwG62
    Posted at 05:12 AM




  • そして、まーがお昼寝に入ってからは、お家シアター。最近いろんなところから「想像以上に面白かった」と聞いていたあの作品を、やっと観ましたよ、にーと一緒に。にーも「女の子のヤツだからヤダ」とか言わず、楽しく観てたようです。 http://t.co/1T5L9WF5zX
    Posted at 05:14 AM




  • ちなみに観たのは仏語版。「Let it go、Let it go~」は「Lib?r?e d?livr?e~(きっぱり自由になって)」って訳になってて、語呂も良いし、歌いやすいし、本意とほぼ同じだし、流石の訳だと思った。にーも、一緒に口ずさんでた。クラスの女の子が皆歌ってるらしい。
    Posted at 05:23 AM




  • これから観る人(いるのか?)の為にあまり物語には触れないけど、原作の「雪の女王」って覚えてないけど、こんなんだった?なんかもっと怖かった気がするけど?男子二人の名前はアンデルセンに敬意を表したのかな?後、発見。「ハッピーアイスクリーム!」は仏語で「Chips personnel」
    Posted at 05:32 AM



  • https://twitter.com/mineminette


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

寒いんですけど…

なんか、こんなに寒いイースター(復活祭)なんて、あったかしら、と言うほど寒いです、フランス。

今日は日中15度ぐらいまでしか上がらなかったらしい。











昨日土曜日は、朝から出かけなくちゃいけなかったんですが、自分の洋服のチョイスに激しく後悔。

コートはひっかけなくともせめて厚手のジャンバーが必要だったのに、薄手のシャツにジージャンで出かけちゃったもんだから、なんか風邪引いちゃったみたい。









というか、ほとんど治っていたはずの喉の痛みが、一昨日の金曜日、仕事でちょっと声を張り上げなくちゃいけない機会があって、それでまたぶり返してしまって、昨日・今日の寒さで決定的になっちゃった、そんな感じ…









異常に暖かかった冬が終わったら、異常に寒いイースターです。

まったくもー、夏は普通に暑くなってくれるんだろうか。









さて、そんな寒い中、昨日、スーパーに行って、こんなもの見つけてしまいました。



『TARO』というかわいい名前で売られていたのですが、普通にサトイモでしょう!

中華街では時々見ますが、スーパーでサトイモを見つけたのは初めてです!

迷わず買っちゃいましたよー。









葉付きのカブは、この時期はマルシェなんかでもよく出てますが、スーパーで買えるのは珍しい。

ビタミンビタミン!









そして、今夜の食卓。

カブは実は摩り下ろしてベーコンと一緒にくつくつ煮込んでクリームスープに、葉はおかか炒めでふりかけ風に、

サトイモにはふつーに煮っころがっていただきました。





やっぱり寒いときは、寒いときに食べるメニューになっちゃうね。ぜんぜん春らしさがない。









久しぶりのサトイモの煮っころがし、ひじきの炊き込みご飯と一緒に美味しくいただきました…















続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月19日のつぶやき


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月18日のつぶやき




  • やったー!まー、今夜初めてトイレでcaca成功!(しかしpipiはまだタイミングが合わず、失敗ばかり。)初caca au toilette成功後とても得意そうだったので、この調子でpipiもやる気になってくれて、できるようになるといいなー。
    Posted at 04:42 AM



  • https://twitter.com/mineminette


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月17日のつぶやき


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

久々の…

昨夜は久しぶりの…





観劇













今回もまた、こういう類のことにはまーったく興味がないダンナは誘いもせず、いつもバレエやジャズのミニコンサートやら、一緒に観に行く我が文化ソウルメイトEちゃんと二人で行ってきました



あー2年ぶりかな、バレエは観劇は。



前回はカルメンだったっけかな?











そして、今宵の演目は…





『白鳥の湖』













思えば、Eちゃんと最初に観に行った観劇が、『白鳥の湖』でございました。

もう5年前ぐらいかなぁ。













でも、今回の『白鳥の湖』は、天下のボリショイバレエ

(と言っても、ベラルーシ国立ミンスク・ボリショイバレエ団ですが。)













観に行かないわけにはいかないでしょう!!













そう思った、バレエファンがこの街に溢れていたんでしょうね、前回、『眠れる森の美女』をキエフバレエ団が公演しに来たときと同じ会場でしたが、前回は6割強のお客さんの入りだったのに対し、今回はほぼ満席。



きっとバレエ習ってるんだろうなーという、髪の毛を肩より長く伸ばした、細めの小学生ぐらいの女の子が、お母さんらしき人に連れられて結構観に来ていました。













「何度も同じ演目を観に行って、飽きないのかしら?」と思ってしまう方。



是非、騙されたと思って、何度でも観に行ってみてください!!













バレエ団の規模、ダンサー、演出、脚本で、こーんなに違うもんなのか!

と、本当に感動してしまくり、ミンスク・ボリショイバレエ『白鳥の湖』2014!!

今まで観に行ったバレエ・プログラムの中で、一番、恍惚の世界に連れてってくれました。













しかも、最後は、王子様が悪魔を倒して、ハッピーエンド。



あれ、今、悪魔、王子に羽もがれちゃった?



え、ジークフリード、勝っちゃったの、もしかして??



Eちゃんと二人で数秒、プログラムが終わったことが理解できずにいました。



プログラムには、「悪魔の手にかかって命を落とした王子、悲嘆に暮れて自殺してしまうオデット」って書いてあったんですけど…ラスト、急に変えちゃったんでしょうか?



それとも、時代の流れは、ハリウッド的、ディズニー的ハッピーエンドということなのでしょうか?













それにしても、主役格のオデット兼オディール、王子、悪魔のほかにも、オデットのお供の白鳥たちから、道化師から、舞踏会の仲間から踊り子から、ソロで踊ってくれる見せ場が本当にたくさんあって、そして、どのソリストにも主役をはれるような、そこから別の物語が生まれるような勢いがあって、その数も半端じゃなくて(もう、白鳥なんて、群舞って感じ!)、スケールの大きいことと言ったら!



一緒来ていたバレエオーケストラの演奏もあいまって大迫力!



とっても情熱的な『白鳥の湖』に仕上がっていました!











ありがとう、ミンスク・ボリショイバレエ!



ありがとう、ミンスク・ボリショイオーケストラ!



ありがとう、チャイコフスキー!



チャイコフスキーがいなかったら、こんなにバレエは素敵じゃなかったはず!!

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2014年04月15日のつぶやき


続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR