おみくじ

既に今年の、「週1でイラスト入りブログを更新する」、という抱負も、2ヶ月も持たず挫折。











言い訳じゃあないですが、先週末までに2週間、日本に里帰りしておりまして。











「あんた、何しに帰って来たの?」

とか言われちゃいそうだし

とてもイラストを描くモチベーションを上げるに至らなかった、いうのは、あります。











今回は、結構渋い里帰りで、神社⛩をふたつも訪れる機会がありました。

最近は、神社って、「パワースポット」って呼ばれてて、どこも賑わってるみたいですね。

訪れたふたつの神社にも、2月の平日の午前中だったにもかかわらず、結構な参拝客がいました。













ご長寿会の皆さん、有閑マダームグループや、休みに入った大学生らしき若者など等、老若男女。

みんな、パワーにすがりたいのね、きっと。

ただの神頼みじゃ、ダメなのかしらね。











でも、確かに、樹齢2000年とかの大樹とか、立派な鯉が悠々と泳ぐ清水とかがあると、

なんか、パワーみたいなものを、感じるような気もしますね。



ちょっと、トトロの木っぽい











子供達は、そんなパワーのご利益より、

池の鯉のが、気になったみたい

パワーには、突っ込んだ指先に競うように吸い付いてくる鯉たちのようなリアルなリアクションがないからのぉ。













神社に来ると、引きたくなるのが、おみくじ。











昔はおみくじって、おみくじ販売所で、バイトのかわいらしい巫女さんとかから、買ってた気がするんですが、

今は、ミニ御賽銭箱が付いた無人のおみくじボックスが置いてあって、

福引きの抽選券でも引くみたいに、勝手におみくじを引けるようになっててちょっと、びっくり。











こんなところにも、人員削減の波が。











おみくじの種類も、一般用の300円、200円、100円の3種類に加え、子供用おみくじなんかもあって。

全部、お賽銭制。











これ、日本人だから律儀に300円のおみくじ箱には300円、200円用には200円投入して、おみくじ引くんでしょうが、

フランスだったら、絶対ありえない!

誰もお賽銭入れずにおみくじだけ引いて行くばかりか、

おみくじ箱ごと持って行っちゃうんじゃね?













そもそも、運を占うのに、300円と100円とで、結果が違うとも思えない。

300円で引いた凶は、100円で引いた末吉に該当するとか、ないよね?











「初詣で大吉だったので」と言う母と、こういうのに興味ないダンナは放っておいて、

みんなで100円ずつ出して引いてみると、

順番に、

小吉(まー) < 中吉(にー) < 吉(私)













「え? 吉って、中吉より下でしょ?」

と母。











そうそう、これ、修学旅行とかで、絶対、話題になるんだよねー。

調べましたよ、三十年以上前に。











吉のが上なんだよね。

まぁ、小吉も中吉も、吉ファミリーには、違いありません。











結構笑えたのが、細かい運勢。











願望: ととのう。しかし色情につき妨げ起こる



恋愛: よく見定めて進め



縁談: はやく我が心をさだめよ












なんか、恋愛に関することが、矛盾してね??

結婚は早く決断しなくちゃいけないけど、恋愛はよく考えろと?

しかも、色情の願い事は障害があると。

結婚適齢期の女性だったら、「結局どうすりゃいいのよ!」って、おみくじにつっこみたくなるところでしょうね。











そうそう、翌週訪れた二つ目の神社でも、おみくじを引いたんですが、これがなんと、

「半吉」











なんかの間違いじゃないかって、神主さんに聞いてみたくなるくらいでした。

半吉なんて、存在したのですね~。











半吉は末吉の手前で、運的には決してよろしくないらしく。

ただし、レアものなので、記念に取っておく人も少なくないんだとか。











それって、ラッキー札ってことなんじゃないの???











とりあえず、まだとってあります。



英語と中国語、韓国語でも解説があるところが、なんとも国際的











お守りにして持ち歩くと、運勢偏差値50止まりになりそうだしな。

処分に悩ましいところです。





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



冬季オリンピック@平昌開幕!

平昌オリンピック、はじまりましたね。











でも、TVなし、新聞購読なし生活を送っているからでしょうか、











ワクワク感がないまま、

あ、そういえば、今日開幕だったのね!

と、職場の昼休みに、

開会式の映像を、チラ見した程度でございました。











その開会式の映像も、いまひとつ、

盛り上がりに欠けるように思えたのは、

気のせいかしら、

と、思い、











夕食時に、家族に、

「冬季オリンピック、始まったねー!!!」

と話を振るも、











にー:「そうだねー。どこでやってるんだっけ?」

ダンナ:「韓国だよ」

にー:「ソウル?」

私:「ピョンチャンだよ」

ダンナ:「ピョンジャン(←フランス語の発音)」

私:「ピョンチャンってさ、なんか可愛くない? 『ピョンちゃん』って、うさぎの名前みたいで!!」









・・・・・











にー:「それで、今日さー」

と、そのまま日常の話題に移行してってしまいました(T0T)











ましてや、私には、

羽生くんや宇野くん、知子ちゃん、パトちゃん、メドちゃん、りっぽんぽん、ガブリエラ&ギヨーム組…(列挙してないけど、他にも魅力的な選手は、いっぱいいますっ!)

などなどの活躍が楽しみな、

フィギュアスケートという、

熱烈御礼大イベントまで控えているというのに、











なんだろう、この、スルー感はーっ!!











このスルー感、

寒い中、わざわざ雪深い山まで繰り出して、

ウィンタースポーツを楽しむ、

ということに、

あまり興味がない我が家だけ?











いや、例年になく、のような…?

前回のソチは、もう少し家でも職場でも巷でも話題になってたような、気もして…??











時差のせいかな?

それじゃ、オンタイムで観戦できる日本では

もっと盛り上がってるのかな?











これを目指して頑張ってきた競技者の皆さんが、

いっぱいいるというのに、なんだか申し訳ないっ!











せっかくのお祭りなんだから、

日に日に盛り上がってくることを、

期待しつつ。













イラスト監修指導:まー

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ルービックキューブ、続編

ルービックキューブ。











友達の息子ちゃんの小学校でも流行っているらしく、

「そうそう、うちの子(8歳)もはまってて、5分で全面揃えられるようになったわ!」

という言葉に、刺激を受け、

まーや友達の息子ちゃんに負けていられないと、

攻略法をネットで見つつ、一晩練習したら、











全面揃えられるようになりました











ただし、攻略法を見ながら!











とは言え、全面揃えられたのがうれしくて、

翌朝、起きてきた まーに、

「ほら、おかあさんも、全面揃えられたよ

と見せたら、



(絵が手抜きですみません…)











「お母さん、揃え方見ながら、揃えたんでしょ」











と、一蹴されました。











えーん、そうだけどーっ!













まー











そうだよねー。

そうだよねー。











「おかあさん、すごい!」

と言ってもらえなかったのは、悲しかったけど、

やっぱり、あんちょこ見ないで、ひとりでちゃんと揃えられるようになりたいよね!











ダンナが見つけた、

ルービックキューブ攻略法を

段階ごとに物語風に解説したフランス語のサイトのお蔭で、

まーは、途中まではひとりで仕上げられるのようになったのですが、

肝心の最終ステップがそこに載っていなくて、

全面を完璧に自力で仕上げることは、まだ、できません。











なんでも、フランス語の気の利いた全面攻略法が、

見つからないんだそうで。











というわけで、私が見つけた日本語の攻略法サイトを見せつつ、

まーに最終ステップをやらせてみると、

あれよ、あれよと、ものの数分で揃えられちゃった。

私は、優に、1、2時間、かかっちゃったのにねー











おかあさんの脳味噌は

その全面攻略法を、丸暗記する程、柔らかくないし、

それに至るロジックを分析することも無理だけど、

まーは、なんか出来ちゃいそうな感じだね~。











若いって素晴らしい











今回あらためて知ったことは、

ルービックキューブって、

揃え方の解説見ながらならば、

誰でも全面制覇することができちゃうゲームだったということ。











でも、

どうして、そういう風にすると、

全面が揃うのか、というロジックが、

自分でちゃんと分析できて、

自己流の揃え方もできるようになる人は、

やっぱりすごいんだな、ってこと。











いずれにしても、

まーのルービックキューブ熱は、

もうしばらく続きそうな感じ。













最近は、こんな風に全面花柄模様にするのも好きなようです。



続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR