不織布仮面





今日は、

子供ネタでもなく、

フランス生活ネタでもなく、

私と同世代の女性が、

きっと、興味持ってるんじゃないかな~?

というネタを...











私なんぞが語るのは、

本当におこがましいんですけれども、

美容ネタです。





続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



四半世紀、どうもありがとう





以下、どうでもいいネタですみません。











昨夜、髪を乾かしていたら、ドライヤーが突然、

ぷすっ、ばちっ、ばちばちっ

という音をたてて、



軽く火花が散り、



細く小さく黒煙も上がって、











お亡くなりになりました…











このドライヤー。



いっとき髪をセミロングくらいに伸ばしてた95年頃、

出張かなんかに行かなくちゃいけないことになって購入した

簡易タイプのちっちゃいドライヤー。











その後間もなく、一人暮らしを始めてからも、

ドライヤーはこれ一台。











なんとなんと、四半世紀近く、現役選手として活躍。

コンパクトだけど、いい仕事してくれたよ、ドラ子

(ナショナルさんの家電、寿命すごいです











まぁ、そもそも、基本、ショートヘアだったし、

夏場なんかは、タオルドライの、ドライヤーいらずだったから、

この子が、フル活躍し始めたのは、

髪を伸ばし始めた、ここ数年なんですけれども。











というわけで、初めて、フランスでドライヤーを購入することになりました。











日曜の夜ということもあり、アマゾンで、

低騒音

おすすめ度の星4つ以上

というところにポイントを置いて、物色、そしてオーダー。











プライムじゃなくても、発注翌々日に納品されちゃう予定♪











フランスにいながら、店に出向かず注文二日後にモノが届くなんて

劣悪な労働環境とか、いろいろ言われてれてますが、やっぱり頼っちゃうアマゾン。











アマゾンで働いているみなさん、本当にありがとうございます











今夜さえ、タオルドライで乗り切れば、

明日からおニューのドライヤー。











電源入れても、スイッチ入れても、うんともすんとも言ってくれなくなった初代ドラ子。

文字通り、共にユーラシア大陸を横断し、フランスで半生を過ごしてくれた朋友。

私の髪質と顔の変遷を誰よりも近くで長く見てきたのはこの子でしょう。

なんとなく、まだゴミ箱に捨てる気になれません…

(いや、捨てるけどね。)











ありがとう、ドラ子!!!











2代目ドラ子も、これから四半世紀、現役で活躍してくれるのかしら…?











ってか、ドライヤーよりもなによりも、四半世紀後の自分って…

2代目ドラ子より長生きできるのか、自分!?

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

時代の潮目



週明けから月曜、火曜と、立て続けにショックなニュースが入って来たので、そのことを…











って言っても、たぶん、大多数の人にとっては、

「はぁっ???」

ってことなんでしょうけども。











というわけで、続きは、国の枠を超えての、スケオタとラグオタなお方だけ…













続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ストライキ大国





春が深まってきましたね。









フランスは、学校の春休み真っ只中なのですが、

お天気も、連日快晴とまでは行かないものの、大雨が続くわけでもなく、

今週は気温24度ぐらいまで上がる日もあるらしいし、

お休みさえ取れば、行楽週間だなぁ~









ただし、どこへ行くのも、高速が激混みでしょうけど。









「なら、公共交通で行けばいいじゃない」

と思うでしょうけれど、

今年の春のフランスでは、そうは問屋が卸さない。













このカレンダー。

赤色は当然、祝祭日ではありません。









フランス国鉄SNCFのストライキの日。

つまり、ストライキカレンダーです。









私もフランス生活18年目になりますが、

ストライキカレンダーって、初めて見たと思います。









4月、5月、6月は、毎週二日のペースで、

フランス国鉄が計画的にストライキするってわけです。









私、もう、だいぶ感覚が麻痺しちゃってるんでしょうけど、





「ありえねぇ!!ぜぇーったい、ありえねぇ!!!





って、激怒していいレベルだよね、これ。











まぁ、自分、チャリ通だし。

蚊帳の外?











国鉄使って、毎日通勤・通学してる人達や、その家族は、激怒してるのかも、しれないなぁ~。

これから、学生は試験の時期になるし、

試験に向かう足がない!

なんて問題も起こるであろう。











このストライキ、

「Grève perlée 直訳:パール(真珠)ストライキ」

って、美しい呼称がついてるらしいのですが、

かえって、迷惑被ってる人たちの、気持ちを逆なでしそうですよね











なんで、そんな大掛かりなストを起こっているのかというと。



若きイケメン大統領の、先月発表した、

フランス国鉄テコ入れ案のためです。



みんな、これを待ってたぜー、うぉ~









サービスは低空飛行をずっと続けているくせに、

「機関車運転手の仕事って、肉体重労働で、大変だよね」

という理由から、国鉄誕生以来、受け継がれてきた、

早期定年や終身雇用制度、手厚い年金保障なんかを、

民間レベルにするべきじゃないの?、というのが、マクロン大統領の改革案。



大統領、語彙が豊かすぎて、フランス人でも時々、言ってること、よくわからないことがあるようです。









で、フランス国鉄。

既得権益を、奪われてたまるもんか!

って、国鉄利用者を人質にして、国に、改革案を撤廃するよう、圧力をかけてるわけです。











こうやって国が、公務員や国営企業のシステムの抜本的改革をしようとすると、

かーならず、ストライキが起こって、社会が麻痺するという現象が、フランスでは起こるんですが、

毎回不思議だったのは、みんな怒らないの。









「ストライキは、労働者の権利だからね。まあ、長い目で見てあげようよ」

って感じで、みんな、まぁ、文句は言うけれど、反対はしない。









だけど、今回のストライキに関しては、

「調子に乗るのも、いい加減にしろ!

って感じで、反対の声を上げてる人は、結構いるし、

国鉄内でも、ストに賛同しない人が、増えつつあるよう、ではあります。









ひょっとしたら、来月中にでも、この「真珠ストライキ」、体をなさなくなるんじゃないかしらん??



いや、国鉄労組の皆さん、そんなに甘くないか。









マクロン大統領については、

軍撤退させるってトランプさんの舌の根も乾かないうちに、

シリア攻撃を始めた米国に参戦しちゃったり、

ちょっとがっかりなこともあるけど、









これまで硬直状態だったフランスの

「今の時代、これ、ちょっと、おかしいんじゃないの?」

という既存のシステムに、

抜本的改革を推し進めるということでは、

やっぱり若いだけあって、頼りになるかも。









頑張れー、イケメン大統領

続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

スケートシーズン終了





4月ですね。春ですね。

最近、とんと、書いてなかった、フィギュアスケートネタを。











決して、興味がなくなった訳ではないのです!











GP全試合から、オリンピック、世界選手権まで、とりあえずチェックはしていましたっ!!











ダイジェストで、だけど....











男子、女子シングル、アイスダンスは、上位6組ぐらいはショート・フリー共にチェックしていた数年前と比べると、トータルの観戦時間は、かぁーなーーり、減ってしまったなぁ…











思えば、今シーズンは、冬季オリンピックだってあったというのに、一度もブログで触れなかったし!!











自分、スケオタの風上にもおけねぇ!











というわけで、シーズン終了のタイミングで、考察を...

かなり、マニアックな内容になるので、フィギュアスケートがお好きな方だけ続きをどうぞ!💦









続きを読む


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR