凹んだり、うるっときたり

2016年新年度明け。

慌ただしく2週間が過ぎ。









なにが慌ただしいって、まぁ、職場の夏休みモードが完全に終わったっていうこともあるんだけど、それよりもなによりも、まーの幼稚園の送り迎え。

登園時間は朝8時20分から30分までの10分間、下園時間は延長預かり後のお迎え時間が夕方5時30分から45分までの15分。









昨年度は夕方のお迎えは、結構ダンナに任せていられたのが、今年はそうもいかなくなっちゃって、5時45分タイムリミットでまーをピックアップするのが、私の役目になり。









そうすると、毎日ほぼ定時で仕事を上がらないとアウト。









2年前までは、それも可能な職場だったんですけどねぇ…今はとっても、無理!!

私の仕事のやり方に無駄が多いのかもしれなけど、それにしても、厳しい…

みんな残業をフツーに1、2時間してる中、ひとり定時で退出するのも、気がひけるし。









で、ついに、一昨日木曜日、お迎え時間に間に合うよう職場を出れず、定刻に10分遅れて、幼稚園に到着。









申し訳ありませんでした、仕事が抜けられなくて、と詫びるも、幼稚園の管理人さんから、



「間に合うように迎えに来ていただかないと困ります! 笑い事じゃないですから。次は警察を呼びますよ」





と、言われてしまい。









がーん。

ハンマーで殴られた感じ。









別に笑ってたわけじゃないし。

好きで遅れたわけでもないし。

常習犯だったわけでもないし。









おまけに、園長から同じ脅し文句の電話をその数分前に携帯で受けていたダンナからも、時間差で怒鳴られるし。









かなーーーり、凹み。









だけど、これがこの町の公立幼稚園の規定なんだから、私がそれを守るしか、仕方がないんだけど。









その夜、近所に住むママ友Kさんに事の次第を話し、「万が一の時、迎えに行ってもらえないかな?」と相談すると、

「もちろん!なんでもっと早く相談してくれなかったの?」

と言われ、涙。









あー、持つべきものは友だ









だけど、好意に甘えることを日常にはできないし、結局上司にあらためて現状を相談。

子供がいない上に、フランスの就労環境で仕事をしてきた人でもないので、きっと理解してもらえないんじゃないかと思っていたら、

「まず、子供のことを最優先しなさい。」

と言っていただき、また涙腺が緩みそうになり。









自分でできることは自分でする。









そのスタンスで、ずーっとなんとかやってきて、そのうち人に頼るということが、ものすごく下手くそな人間になってしまった気がする。

誰かに頼る=ペナルティ1、みたいに、取っちゃうような。

ただ、正直に、「もうダメだから、手伝ってもらえないかな」と、言えばいいだけなのに…









今後も仕事をお迎えの時間に間に合うように上がる、という基本形には変わらないけど、いざ、と言うときには、Kさんに頼ることもできる、と思えるだけで、気持ち的にすごい楽になった

Kさん、ホント、ありがとう









毎日定時で退出しちゃうと、処理しきれない仕事が溜まってっちゃう、って状態をどうにかしなくちゃっていう課題は残るけど、とりあえず、「もう、仕事人としての責任と母親としての責任を両立させられないかも」というプレッシャーからは解放された!









今週も頑張るぞ~


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

学童保育と保育園2ヶ所をどちらも18時半までに行くという生活をしてた頃、ギリギリ間に合わなくて保育園で「もうちょっとがんばって」と言われ、その頃たぶん毎日パツパツにがんばってたから、張ってた糸がプツンと切れて泣きながら帰った日を思い出すよ。私もうこれ以上がんばれないって。
あとになってみると保育園に遅れますって電話すればいいだけだったのになって思うけど。行ってる保育園、延長20時まであるからね。

No title

ううう、同じだねぇ。私も、この日の夕飯作り終えてからトイレにこもって泣いたわ。「もうだめだー、お迎えも子供の勉強の面倒も全然なってないじゃん!仕事も中途半端じゃーん!」って。
日本の幼稚園や学校はちゃんと電話受けてくれるから、まだいいよね。こっちは公立幼稚園とか小学校は、保護者がいざってときにかけられる電話番号ってないんだよ!ちゃんと時間通りに迎えに来いよ、ってことなんでしょうけどね。まぁ、園料タダですから(^^;)

No title

>minetteちゃん
ただか~!それはすごいわ!!

No title

>けろちゃん、
ただよーん。義務教育じゃないのに、それはありがたいよね。給食代だけで済みます。
プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR