フランス、マスク事情(2020.MAY.25)

気がつけば5月も最終週。
来週から6月に突入。
6月と言えば、もう、夏!!




日照時間もすっかり伸びて、夕方8時になっても、こんなに明るい。
25mai




比較までに、フランスでコロナ感染拡大防止のために外出制限措置が布かれて間もない、3月後半あたりの夕方8時は、こんな感じ。

真っ暗で、なにがなにやら。
夕方8時と言うより、夜8時、と言った方がしっくりくるかも。
この頃は、みんな、医療従事者に感謝を込めて、拍手していたんだよね…
フランスでよく耳にする、「Solidaliteソリダリテ連帯」っていうのを、初めて体感した。

のに、外出制限措置が解除された途端に、誰も拍手しなくなっちゃったらしい。
日本から戻ったばかりの週末の夜8時は、もう、拍手もフライパンを叩く音も聞こえなかった。
おいおい、医療従事者の闘いは、まだ続いてるんじゃないの?
と、今夜もひとり8時に小さくパチパチする自分。
家族も、もう一緒にやってくれないけど。
ぶーぶー。まぁ、いいんですけどね。
気持ちの問題。





閑話休題。
夕方8時じゃなくて夜8時だった頃、フランス政府は、
「(コロナ感染予防に)マスクは不要です!お医者さんで処方された人だけ、薬局で購入して着用してればいいんです!」
と豪語していた。





そうは言っても…
と、自分が無症状感染者かもしれないと思い、自主的に外出時はハンカチ簡易マスクをするようになったものの、通勤路でジョギング中のねぇちゃんからすれ違い様に、
「貴女が(フランスに)ウイルス持ち込んだの?」
なんてブラックジョークを吐かれたこともあった。




それがどうだろう。
あれから2ヶ月ちょいしか経ってないのに、この、超アバウト先進国フランスで、スーパーや郵便局など、人と接触する屋内でマスクを着用していない人は白い目で見られるようになり、公共交通機関ではマスク装着が義務付けられた。





知り合いと会っても、ビズ(頬への挨拶のキス)どころか、握手さえしない。
しないことが礼儀になった。





日本であれ、フランスであれ、これまでの自分の人生で、こんなに短いスパンで、こんなに社会の常識や価値観が一変してしまったことって、なかったよな…





まぁ、とにもかくにも、2020年5月25日付のフランスマスク事情





公共の場では、着用が推奨されています。
公共交通機関では、義務。だけど、罰則はなし。




我が家から見下ろせる校庭をチェックする限りでは、どうやら、小学校では子供達にマスク着用を義務付けてはいない模様。
朝、8時半。ソーシャルディスタンスを保たせながら、校庭で児童の点呼をしているらしい。
72DAD00B-6790-435A-9895-582E496D8895.jpeg
でも、先生たち大人は、着用している様子。
(注: フランスでは、5月11日から、保育園から中学生まで、段階的に学校が再開しているけれど、我が家の二人は一番再開のタイミングが遅い組で、6月明けの再開予定。しかも、親が希望しなければ、登校させる義務はなし。)





中学生はどうやら校舎内では着用しなきゃいけないらしいけど、まだ具体的な学校開始の説明が発表されていないので、真相はわからず。





ダンナも私も、職場でのマスク着用が義務付けられました。
(ちなみに、ダンナも私も、週半分くらいまだテレワーク中)




にーが通院再開した(けど、「もうほぼ治ってるから大丈夫!」と、再開後初回の診療で治療終了)整骨院では、患者はマスク着用義務化。
先生は着けていませんでした。




と、まちまちなマスク事情。
マスク初心者🔰のフランス。
どうしたら良いものかと、ダッチロールを続けている感じ。




とりあえず我が家には、自主的に買ったもの作ったものが数枚と、頂き物の不織布マスクが大半で、こんなにマスクストックがあります。
43F63450-3BA3-47E0-A0F1-F3FB30D294EC.jpeg
使い捨てちゃうのはあまりにも環境によくないだろうということで、3、4回は洗濯して再利用しているので、全然減っていかず。




にしても、これ…
4月あたりはまだハンカチマスクだって、へっちゃらだったけど、
日中の気温が20度以上になってくると、一日中着けてるの、結構、キツいですよね。




自分の吐く生暖かい息がマスク内に篭るのが苦しくて、気持ち悪くて、無意識にマスク取っちゃう自分がいます。
夏季にクーラーがない屋内で、一日中マスク着用して過ごすなんて、ぜーーーーーったい無理!!
もう、自分、絶対感染してない自信あるから、着用勘弁してっ!!
って言いたくなる。
ユニクロはきっとエアリズムマスク売り出すはず。




本格的な夏を迎える頃には果たして、マスク着用推奨令は、解かれているのだろうか…
まぁ、この2ヶ月の変わりようからすれば、芋洗い状態で海水浴を楽しむフランス人で溢れるビーチが7月後半あたりのニュースになってても、驚きはしないけれど…




余談になるけど、フランスのマスク着用義務マークがバラエティに富んでいて、興味深いので、いくつかご紹介。
A13D3931-EE83-4655-A130-314E6D83ED31.png
横顔もなかなか精悍…

B12D9C69-3D3B-46FD-849D-DB4A6E85A181.jpeg
これが一番よく見かけるかな?

4588F034-0D0B-47CD-8C08-299C2DED70C2.jpeg
横顔、ハゲバージョン

C7EBAC0C-A7A6-400D-9D73-A49F03112EBE.jpeg
カップル、いや、母と息子? 女性のが自己主張強そう。だけど、かわゆい。

D2946549-10A4-4BE5-9D06-2438F55E72C5.jpeg
こちらは家族。でも、目鼻がないし、寄り添い方が、なんだか不安そう…

CFDACB23-1F45-4188-8BD3-800207B9B89A.png
最後。万人受けしそうなキャラ。




現実はどうあれ、やっぱり、不安そう、冷たそうなやつよりは、明るい感じのマークの方が、好感度高そう、かな?
スポンサーサイト




人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR