6月に入った2020年フランスの日常

人との密は半径1m以上の距離を保たなくてはいけなかった2020年5月。
なのに、自分の人生的には、やたら密度が濃かった2020年5月の31日間が終わり、
2020年6月。
91DDDAE5-0DBD-43D1-9B66-6D1BEC0AA67F.jpeg
マーガレットが、今、満開。




フランスで6月と言えば、
1年で一番日照時間が長く、
一番晴れ日が多く、
一足早く海水浴が楽しめるほど気温も高いのに暑すぎず、
グランバカンス開始までカウントダウンという、
子供達じゃなくても心躍ってしまう月。





おまけに今年は、史上最強レベルで解き放たれた6月のはずなのに、
なんなの、この、ワクワク感のなさは!
753F2854-CD27-4A83-8E84-68EC1E7A05C1.jpeg
コロナビールだって、売り場に帰ってきたのに!




今日の雨のせいなのか。
いや、今月に入ってどっぷり雨模様なのは今日が初めてのはずなのに、ここ最近ずっとこんな感じだ。





このやるせなさは何だろう?





外出規制が解かれたとは言え、
なにもかも中途半端な解かれ方をしていて、
物理的にも自分の気持ち的にも解き放たれた感は、0。





「外出制限は解くけど、引き続き、気を引き締めて過ごしてね。」
と言われるものの。
あんなに世界を震撼させていたウイルスは、特効薬は開発されていないけど、勝手にフェイドアウトしてってくれたってこと?
フランスだけでも、3万人近い死者が出たはずなのに、身近には感染したという知人さえいない。





しかし、
仕事は相変わらずテレワーク半分。
子供達の学校に至っては、一クラスの生徒数が15人を超えてはいけないため、週1、2日の登校のみで、他の日は遠隔授業が続いている。
にーのラグビーの練習は、早くて来月いっぴから再開。でも、タックルを含めたコンタクトのある練習ができるようになるまでには、まだまだ解除されなくちゃいけないボタンがいくつかあるらしい。
17B0FF53-37D0-43E2-8529-F489A4593044.jpeg
この、アマチュアラグビーの解除ボタンについては、またいつかの日記で詳しく。

まーの柔道は9月から再開されるのかどうかもわからない。




レストランもショッピングセンターも営業を再開したけれど、この外出規制中にバイト職を失ったという声は数えきれないほど聞く。
どれだけの法に守られていない人達が、苦境に立たされているのか。
破産申告したという大手の服飾品チェーン店がニュースになっていたけど、小売店を含めると、どれくらいの店舗が苦渋の決断を強いられたのか。
映画館や劇場も再来週から再開するらしいけど、みんな生き延びれたのか。




そういう逆境にある人のことを考えたら、職も失わず、子供達も自暴自棄になることなく、健康で、今日の6月の雨の日に濡れることも知らずに過ごせる自分は、多分、恵まれているのだろうし、そういう私達が、以前のような消費活動を再開しない限り、現システムでの経済活性化なんてあり得ないだろう。

368E6B34-CD23-4427-B1E8-96C5031AB852.jpeg
カラっと晴天の日だって、雨混じりの朝だって、子供達は、社会的距離を保ちながら、校庭に集合する。





だけど、今年の夏休みの行き先をああでもないこうでもないと、ネットで調べたり、家族で楽しく話したりできない自分がいる。





あれだけ、4月には深刻な医療崩壊がニュースで叫ばれていたニューヨークをはじめ、アメリカの多くの大都市では今、人種差別撤廃を求め、たくさんの人が、静かに、あるいは大声で、デモに参加している。





このコロナ禍を契機に、なにかが変わりつつあるのは、アメリカだけだろうか。

「コレマデノ ワタシタチ ノ イキカタ デ イイノ ?」

そんな疑問符を抱えているひとは、少なくないはずだ。





マスクは息苦しい。
こんなぺらぺらの不織布で、いったいどんなウイルスから身を守れるというのか。
「私は厄介な病気、撒き散らすようなこと、しませんよ」
という、善良な市民的自己PRにしかなっていないような気がする。





マスクの下の唇がNOと動いたとしても、相手には自分の目しか見えない。
曖昧にぼかしてきた、自分の本当の考えを、しっかり言葉にするということが、これまで以上に大切になるかもしれない。



スポンサーサイト




人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minette2

Author:minette2
にーとまーの5歳違いの日仏男児との日常を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR